2016年10月29日

As they talked on, the evening turned blue

1627.jpg

As they talked on, the evening turned blue


「ふたりが話しているうちに、夜は青くなってきた」 

出逢った日が暮れるときのフランの記憶から題名を借用です。
こういうすてきな経験があると嬉しいですよね..
記憶に美しく生きるすてきなフラン..

静かで穏やかで優しく美しくありたいですがいかがでしょうかね。
あなたに愛されると幸せです。

1年程前に自分の曲の選集を2枚ほどアルバムにしてネット販売しています。
まるで売れないのでほってあるのですが、昨日ちょっとみたら海外で結構聴いて
もらいはじめています。spotifyでね。spotifyで再生数が増えるとそれは嬉しい
ものです。1曲再生の価格は無料に限りなく近いですが、30曲程度で全くほって
あってなのでちょっと気になりました。なので、少しアルバム追加しようかなと
考えている昨日今日です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

PS1:最近はずっとこころは夏目漱石です。素敵なのですが、本を読む(または朗読を聴く)
    時間が取れません。ながらでしかインプットできないのでなかなか難しい。
    行人の嫂との一夜の部分を読みたいのですがね。また大塚楠緒子の作品集を探すので
    すがこれはみつからない。結局iTuneで購入した「漱石の百年の恋」に頼っている。
    しかして、三四郎の美禰子のリアルなイメージ、そしてそれからの三千代のイメージが
    とても気になっていましたが、どうもその秘密がわかりつつあるような気がしてとても
    嬉しいこのごろです。渡辺淳一も似た部分がるのですがまあかなり高尚感が違うので
    漱石のほうがすてきと感じています..
PS2:まあ本当に何かを創りたいと日々を生きています..
    小さなプラスチックのキーホルダーとかも良いかも。3Dプリンタ使えばね。
PS3:ありがとう..つながっています。静かに穏やかにね..無理しないで下さい。
posted by Piano Music Room at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする