2017年11月03日

in a moment he'd be gone



1949.jpg

「もうすぐ彼は行ってしまう」

雨の中のトラックの中で、自分の責任という観念に縛られて身動きできなかったフランが、ただ必死になって前のトラックのリアウィンドウを見つめるばかりのときに、彼のトラックのウィンカが点滅した瞬間に感じたことです。ふいにすべてがスロー・モーションになった瞬間です。フランは頑張りましたよね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
阿寒湖のホテルのロビーにいたクリオネです。サンシャイン水族館でも元気にしていましたが、ここでも一緒に見てみたい。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「ブレードランナー2049」がちょっと話題になっているようですが、この監督さんは天才なのです。「メッセージ」の監督さんだからね。ということで来週見に行くことにしました。今週は映画祭で閉まっていましたが、来週だったら見れるでしょう。有楽町でも良いけどね。ちょっと楽しみです。マニアック間違いなしの映画でしょうけどね。
■PS2:今日は文化の日です。株価は好調に上がっていますが、尻尾はくれてやっていますのでみません。昨日は10月を締めましたが、まあまあかな。努力はしたくないですけど成長路線に入りたいものです。音楽はちょっと低空飛行に入りました。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..


◆サンフランシスコのnaldoさんの新作ビデオ。サンフランシスコを散歩した感じになります。良ければみて下さい。縦長ピラミッドのようなビルは行ってみたいな。



★★★ アマゾンのプライム契約されている方へのお知らせです(広告ですが) ★★★

「ピアノ万葉集」の中から選別された4時間を超える121曲のプレイリストを聴くことができます。

ここで曲を聴いて頂くこととの違いは、既に選別されたより良い曲達を、ランダムな順番で、自動で連続再生できるということです。

音量を少し下げて、ランダム再生にして聴いて頂くことで、あなたの部屋全体を優しく包むすてきな空間に変化させることができると思います。是非試して頂ければと思います。1曲あたりたぶん1円とかのご支援も頂けることになりますので、この無謀なプロジェクトを支援頂く意味でもよろしくお願い致します。

https://music.amazon.co.jp/user-playlists/394d40cd077346d1b5efcb5e86b1f533jajp?ref=dm_sh_l2x3l9XKj45qN5yXOAr7i3RWf

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




★★★★★ 新アルバム:第9セレクションアルバム ★★★★★

AWA:

posted by Piano Music Room at 08:40| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする