2018年02月28日

she looked cool though



2068.jpg


「けれども、彼女は涼しげでした」

夏の暑い火曜日の午後。屋根付橋の撮影に参加するためにフランは橋のそばの木立のかげにトラックを停めてそのフェンダーに寄りかかっていたのです。例のぴっちりしたジーンズにサンダルを履き、白い木綿のTシャツが体の線を際立たせているのです。優しく、穏やかで、大胆なフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良興福寺の猿渡池です。それにしても興福寺の塔は本当に大きいですね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:フランの本。ルビ訳付英語版を曲名探索に使っている。もうかなりの数の曲名をここから抽出させて頂いていますが、結果としてもう本がぼろぼろです。もう少しするとページがぽろぽろと取れそうです。自分の一生の中でここまで1冊の本を読む、というか触ることはありませんでした。それは本当にすばらしいことだと感じています。なによりストーリーが素敵なうえに、英語の文書が本当に美しい。そしてクリントイーストウッドが制作した映画のその音楽の素晴らしさ。そういうものがすべて重なってここへ来ていますね。いや、そうではなくて、本当は、フランに惚れているからでした。恋する要素がなければ、ただ1曲の創作でさえままならないのですからね。毎日ケイちゃんは世界に羽ばたいています。
■PS2:仕事の打合せ実施。内容的には良かったです。これで少し話が進展しそうな予感。まあ利害があるのでわかりませんが結構前向きな方でそれは僥倖。ゆっくりとしっかり着実に進めます。
■PS3:何の効果もありませんでしたが、もう一度続けて記載しておきます。
完全混乱中です。昔の曲を自分で再生してみたのです。名前を付けてもらった曲。そしたらアクセス解析に見えなかったです。つまりそれは、絶対に自分には見えないということ。誕生日の曲は見えているのだけれど、それ以外は見えない。もしかしたら大変な間違いをしているのかも知れません。このブログシステムの突然の変更で昔の曲は再生されてもアクセス解析では見えないとかね。考えます。昔の曲を聴いて下さる方は、当面は「piano music salon」を使って下さい。そちらもアクセス解析毎日実施しています。すみません。

http://pianomusicsalon.seesaa.net/
posted by Piano Music Room at 06:06| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

in thin late moonlight



2067.jpg


「明け方の淡い月明かりの下」

彼は夜明けの1時間前に、明け方の淡い月明かりの下、フランの家の前を通り過ぎて撮影場所に向かってトラックを走らせたのです。フランはベットに横たわったまま彼のトラックが通り過ぎる音を聞いたのですね。裸で眠ったのは、想い出せる限り初めてだったのです。可愛く優しく大胆なフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良興福寺の猿渡池です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「パーフェクトルーム」という映画。身勝手なハイソな男たちのサスペンス映画。内容的にはどうということはないのですが、途中で出てくる女神様が美しくてすてきでした。でも恋愛映画ではないのです。
■PS2:今日は仕事の打合せです。ちょっと重要です。相手のある仕事なのでね。頑張らねば。創る仕事は問題が発生したのだけれどなんとかクリアできました。それは良かった。でも2月中は間に合わない。今回の旅行は高くつきました。反省。
■PS3:完全混乱中です。昔の曲を自分で再生してみたのです。名前を付けてもらった曲。そしたらアクセス解析に見えなかったです。つまりそれは、絶対に自分には見えないということ。誕生日の曲は見えているのだけれど、それ以外は見えない。もしかしたら大変な間違いをしているのかも知れません。このブログシステムの突然の変更で昔の曲は再生されてもアクセス解析では見えないとかね。考えます。昔の曲を聴いて下さる方は、当面は「piano music salon」を使って下さい。そちらもアクセス解析毎日実施しています。すみません。

http://pianomusicsalon.seesaa.net/
posted by Piano Music Room at 06:32| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

more real than anything she'd ever known



2066.jpg


「彼女がこれまでに知ったなによりも強烈な存在感」

ふたりでダンスをしながら話をしているときの描写からの題名借用です。軽い木綿のシャツを通して、彼女は彼の筋肉を感じたのですけど、彼には存在感があったのです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
近鉄線からの平城京の朱雀門です。。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:昨日は近くで行われた骨董市に行きました。北欧の布と小皿を入手。マリネッコとかの布を幾つか購入。とってもすてきなデザインです。ピアノのカバーの強化に使います。ちょっとハッピーですが、価格が高い高い。マリネッコの長い布(反物というのでしょうかね)もあったのですが数万円なのでちょっとやめました。でもまあ良い買物ができました。小皿はスウェーデンのリサラーソンさんの陶芸作品。シンプルで可愛い猫ちゃんの小皿2枚。これもすてきです。すてきな絵です。
■PS2:最近腕は力を出せないのですが、それでも25mプールを10ストローク(10掻き)で泳ぐことができるようになりました。リハビリ中に蹴伸びでどれだけ進めるかばかり練習していたからでしょうかね。ちょっと嬉しいです。ただし、速度は本当に遅いので自慢できません。
■PS3:いつだってつながっています。ありがとう
posted by Piano Music Room at 12:43| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

in fact he had forgotten about the piece of paper



2065.jpg


「実際、彼はその紙切れのことをすっかり忘れていた」

火曜日の朝に屋根付橋に撮影に行った彼は、ポケットの中からフランの張った白い蛾のメモを取り出して、フランが車に乗り闇の中を橋まで行ったことを想像してそっと笑みをもらしたのでした。可愛く大胆で麗しいフランですからね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
近鉄線からの平城京の朱雀門です。。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:完全にすてきな恋愛小説・映画とのつながりが消えてしまっている。困りました。いろいろ買う本もなんかつまらなくて読み進めません。わくわく、どきどきするような恋愛物語はありませんでしょうかね。放浪の旅は続きます。
■PS2:なんか別の仕事が急に動き始める。忙しくなると本職への影響が出るな。まあ良いサインか。
■PS3:いつだってつながっています。ありがとう
posted by Piano Music Room at 08:00| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

she waved too even though she knew he couldn't see it



2064.jpg


「彼女も手を振り返した。彼に見えるはずがないのはわかっていたけれど」

橋を下見に行って帰りに一緒にディナーを食べた月曜日の夜。彼が帰ったときに、フランは手を振って彼を送りだしました。そして部屋に戻り、自分の美しさを確認して、そして「白い蛾のメモ」を書いて、夜中にトラックを飛ばして屋根付橋にメモ貼りに行ったのですね。優しく可愛く大胆なフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
冬の奈良の空です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:なんか素敵な恋愛小説・恋愛映画が見つかりません。もう世界中の良い恋愛ものは見てしまったのかな。今日の曲の題名は彼女が彼を手を振って送りだすものなのだけど、手を振るという行為は素敵な行為ですよね。万葉集では恋しているサインだし..なので本当に素敵で美しいシーン。「あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る」美しいですね。何たって天智天皇、天武天皇のどちらからも愛されたのですからね。この頃は、きっと魅力的な言葉を語れる女性が美しいとされたのでしょう。その意味で額田王の美しさはすばらしく、その当時のトップ2人の男性から求愛された女神様だったのですね。
■PS2:まあ仕事が動き出しました。かなり完成してきたかな。何とか2月中にとか思っていたら2月は短い。

■PS3:何も変わらないので戻します。いつだってつながっています。ありがとう。
posted by Piano Music Room at 08:13| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

through the rain



2063.jpg


「雨を透かして」

誕生日に彼の手紙を読むというシーケンス。67回目の誕生日には雨が降っていて、その雨を透かしてフランは外を見ていました。優しく、穏やかで、可愛いフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
街のどこかにあったポスター。まいやんですね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:研究用の本を購入。最近はリハビリに定期的に行く影響からか、購入する本の量が半端ない。辻仁成氏の小説。壇蜜氏のエッセイ(これすごい)。世界トップデザイナー達のビジョンをまとめた本、羽生竜王著作の将棋入門本とかです。メタファー検討中。
■PS2:昨日は東急プラザというところへ行きました。変わった店が多くありますね。なのでプールはお休み。

■PS3:何も変わらないので戻します。いつだってつながっています。ありがとう。
posted by Piano Music Room at 07:06| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

that didn't seem possible but it was true



2062.jpg


「そんなことはありえないと思ったが、それが事実だった」

雨の中、夫の運転するトラックの中で、彼のトラックが去って行くのを見ているフラン。いろいろな想いが彼女の心の中を駆け抜けましたね。優しく美しく大胆なフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
古い小さなペルシャ絨毯の紋様です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:不思議なスケート競技で金メダルゲットです。素晴らしいですね。途中で逆転されたのでもうだめなのかと思ったら、最後のほうで一気に追いついて、そして余裕の逆転劇。なんかわかりにくいテレビ中継の方法でその逆転の感動が少なかったですが、一気に時間差がゼロになった瞬間は嬉しかったですね。ご苦労様でした。すばらしい..
■PS2:ちびさん来訪ですが、まあいろいろ遊んでもらってしまって嬉しい限り。嫌われてしまったら近寄ってもくれないからね。

■PS3:何も変わらないので戻します。いつだってつながっています。ありがとう。
posted by Piano Music Room at 06:31| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

though it was her sixty-seventh



2061.jpg


「彼女の67回目の誕生日だったのだが..」

子供達は遠い所に住んでいるので毎年帰ってきてはいなかったのですね。でもフランはいつだって幸せなひとりの時間を過ごしていました。優しく、美しく、気高いフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
昔に描かれた未来ビジョンです。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:メタファー検討中。研究のために、昨日行った本屋さんで「私の恋人」という上田岳弘さんの小説を購入。時空を超える恋物語。三島賞受賞作。その恋人は「純少女」という言葉で示されているようだが、自分的には「女神様」だよな。でもまあ読んでみたいのですが、ちょっと見てもその先へ進む気にならないのがちょっと不安です。
■PS2:今日は確定申告の打合せです。まあ準備は終わっています。それと午後には上のちびさんが来訪予定。仕事も少し進んで嬉しいです。ようやく体調が復活してきて嬉しい限りです。

■PS3:★昨日と同じ記述を残します★ もしかして昔の曲が聴けないのかと思って昔の曲を聴いてみようとしましたが大変難しい状況になっていることを理解しました。普通にはたどり着けないですね。カテゴリを「オリジナル瞑想ピアノ」ではなくて、「日記」を選ぶと昔のページのみが抽出されます。この中で一番古いところを選ぶとまあなんとか到達できました。けれどちょっと大変ですよね。たどり着いたらお気に入りで記録することが重要ですね。それと、piano music salonをちょっと見たら、何曲か再生されていてちょっと驚いています。まさかこちらではないですよね。完全混乱気味です。おまけに昨日書いた文章が完全に消えているのでがっくりです。
posted by Piano Music Room at 07:07| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

I'm going out to the garden for a minute



2060.jpg


「ちょっと庭園に行ってきます」

本当は野菜を取りに菜園だったのですけど、なんかロマンチックではないので庭園と変えてみました。最初の橋の下見の夏の日の夕食準備の場面です。優しく可愛く大胆なフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

★★ 
昨日アップしたのだけれど、完全に消えています。たくさん書いたのだけれどすべて消えていてとてもかなじいです。困ったものです。
★★

◆写真:
天使の像です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:ちょっと表現を考え始めています。メタファーですね。なるほど。そして色、動き、匂いが重要だそうですが、映像が浮かぶことも重要ですね。継続検討する予定です。夏目漱石やエニグマ的なメタファー結晶になるのでしょうか。
■PS2:昨日は診察です。先生曰くまあ4週目に入ると改善してくると言っておられましたが、その通りになってきています。確定申告準備も仕事も普通に実施できるようになったのでまあ少し安心しました。
■PS3:もしかして昔の曲が聴けないのかと思って昔の曲を聴いてみようとしましたが大変難しい状況になっていることを理解しました。普通にはたどり着けないですね。カテゴリを「オリジナル瞑想ピアノ」ではなくて、「日記」を選ぶと昔のページのみが抽出されます。この中で一番古いところを選ぶとまあなんとか到達できました。けれどちょっと大変ですよね。たどり着いたらお気に入りで記録することが重要ですね。それと、piano music salonをちょっと見たら、何曲か再生されていてちょっと驚いています。まさかこちらではないですよね。完全混乱気味です。おまけに昨日書いた文章が完全に消えているのでがっくりです。
posted by Piano Music Room at 07:28| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

she dressed again



2058.jpg


「彼女はふたたび服を着た」

最初の日の橋の下見の後での食事した後、彼が帰った後でフランは箪笥の前の鏡に立って自らのチェックをしたのです。なんかこのシーンはとてもどきどきするすてきなシーンで大好きです。フランはその後で、紙切れに「白い蛾」のメモを書いて、真夜中にトラックを運転して屋根付き橋まで行ってメモを貼りに行くのですしね。美しく優しく大胆なフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
天使の像たちです。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:いやあ、昨日はすごい日となりました。藤井さんが羽生さんを打ち倒し、決勝戦でもトップ棋士を打ち倒して優勝しました。何と六段になってしまいました。準決勝、決勝共、圧倒的な勝利でした。両方とも先手を獲得するという強運もものすごいです。本当にやってしまったのですから大したものです。感動しました。そしてフィギュアスケートフリースタイルでの羽生さんの金メダル。本当にぎりぎりの勝負で勝つためには何が必要なのかということをしっかりと見せて頂きました。この精神力がなければこの偉業は達成できませんでした。素晴らしいことです。最近の日本は本当に若い人の中に世界で通用する個人が次から次へと生まれてきています。これこそは明治維新以降日本が目指していたことだと思います。すばらしいことですね。
■PS2:かなり回復したので痛み止めの薬を止めてみます。来週は診察があるのでそれにあわせて様子をみます。とにかく良く眠れるようになったので良かったです。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..ある日、またたくさん聴いてもらえる日が突然やってくるのかなと思っています。
posted by Piano Music Room at 07:59| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

she looked back in kind



2057.jpg


「彼女も同じように見つめかえした」

1965年8月の、その火曜日の夕べ、彼はじっとフランを見つめ、そして、フランは同じように見つめかえしたのでした。3メートルの距離を置いたまま、ふたりはしっかりと、深く、解きがたく結ばれたのですよね。優しく可愛く美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
あるひとの古いトランクです。昔の世界を、特にペルシャ辺りを、いろいろと見て回ったのだろうなと思います。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:フィギュアスケートショートSPでの羽生選手の演技はすごかったですね。神が降りてきたという感じが競技場を支配。続く選手たちはまるで自分の演技ができないくらいの衝撃を受けていました。驚いたのは、音楽。ショパンのピアノというのは普通はあまり好きではないのですが(近づけないのでね)、今回はその美しさに驚きました。深い感動を受けてしまいました。演技と音楽が本当にすばらしく合っていました。今日はいよいよフリーですが、前回大会での失敗を何としてもリベンジするという強い意志を見せてくれていました。楽しむ中での強い神がかった演技をしてくれると嬉しいです。
■PS2:今日は将棋も、フィギュアスケートも午前中にあってとても大変です。仕事もしなければならないし、リハビリも行かなければならないしね。昨日はリハビリの後で古本屋まで歩いて行っていろいろと資料関連を購入しました。最近本屋さんへ行く機会が増えて、買う機会も増えて、部屋が本で埋まりつつある。大変です。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 08:08| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

she had bought once in some vague spasm of hope for romance



2056.jpg


「ロマンチックなことがあるかも知れないと、彼女はいつだったか淡い期待を抱いて買い込んだ」

田舎の生活の中でロマンチックなことが全くない毎日の生活の中での、フランの唯一の希望としてのブランデーの話です。大胆で素敵なフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
最近うちにやってきたアンティークドール達の写真です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「ふたり」という小説を買ったのだけど最初の数ページから先へ進めない。なんでかな。「限りなく透明に近いブルー」もなんだか先へ進めない。「羊と鋼の森」は前に新刊を購入して読んであんまりおもしろくないと思って売ってしまったのだけれどピアノの音の表現が気になってまた読みたいと思っていたら昨日文庫本で出てたので購入です。ちょっと音や音楽の文章描写を研究したいと考えています。
■PS2:ちょっと仕事が進みました。まだ少し痛いけど頑張ります。今日はリハビリの後に少し歩いて古本屋さんまで行ってみようかな。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 08:13| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

it could not have been any other way



2055.jpg


「わたしたちはあんなふうに出会わずにはいられなかった」

彼からフランへの手紙の中で二人の出逢いは特別な避けがたいことだったと説明されるシーンからの曲名借用です。彼は結構ロマンティックな詩人さんなのですからね。言葉に弱いフランはちょっと恋してしまいます。可愛く優しく穏やかなフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
最近手に入れた妖精の人形さんの写真です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「天使のナイフ」というWOWOWドラマ。前にも見たことがあるのだけどすっかり忘れているのでまた楽しめました。深いテーマですがエンタテイメント的にも緊張感があって面白い。流石WOWOWのドラマは面白いです。最近一気にアマゾンで再公開されていてはまってしまいます。
■PS2:かなり回復したので仕事が若干進むようになってきた。2月中には発行したいものです。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 08:35| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

woodsmoke



2053.jpg


「木の煙(woodsmoke)」

フランが恋する彼は、言葉やイメージが好きで、いろいろな彼の好きな言葉には意味があるだけでなく、肌ざわりとでもいうべきものがあると彼はこどものころからずっと考えていた。woodsmokeという言葉が、その響きが、味わいが、それが心に呼び起こすイメージが気にいっていた。彼は好きな言葉を表にして自分の部屋の壁に貼っていたのですね。なんかロマンチストですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
スペインレストランの中の古いポスターです。フラメンコですね。美しい。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「平成細雪」の音楽は素敵だったのですけど、オリジナルのピアノのワルツがメインテーマなのですが、ちょっとこれを採譜して弾いてみました。なんかお気に入りです。すてきだな..嬉しいです。
■PS2:かなり回復してきたのですが、まだちょっとリハビリ必要です。困ったものです。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 07:26| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

I hope you like these two photographs as much as I do



20523jpg.jpg


「わたしが気にいっているのと同じくらい、あなたにもこの2枚の写真を気にいってもらえるといいのですが」

彼からフランへの最初の手紙の中で、彼が撮影したフランの写真についての説明です。優しく穏やかで美しいフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
映画館の中の通路です。ちょっとスターウォーズ的ですよね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:最近WOWOWのドラマがアマゾンで一斉に公開になっている。「トクソウ」というドラマは前に見たことがあるはずなのだけど、おもしろい。こんなに規模が大きく強い緊迫感のドラマだったかな。あと2話残っているのだけど楽しみです。
■PS2:昨日は下のちびさんが遊びに来ました。めずらしくご機嫌でちょっと遊んでもらって嬉しかったです。最近顔が変わってきてちょっとイケメンになってきたかな。なんかパトカーの歌の動画を見ると爆発的に喜んで踊りだすのがすごいでした。今日はリハビリ行って、その後で銀座に行く予定。今日も泳げないかな。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 07:46| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

incredible intensity but controlled



2052.jpg


「信じがたい激しさをもちながら、それをコントロールする」

何年物後に、後から彼のことを想い出すと、彼のフランへの態度が、いちずに突進する突撃性と、完全にコントロールできる側面とあわせ持っているようにフランは感じたのです。優しく穏やかで美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
映画館からの眺めです。重要な眺めなのです。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「スリーピングビューティ」がアマゾンにやってきた。DVD持っているけどまた見てしまう。川端康成の心の奥底に芽生えた最初のエロスが完全西洋風に姿を変えてもしっかりと残っていることがすごい。映画の美術もすごい。口紅の色は何かと同じ色にしなければならないというのは驚きでした。
■PS2:予想もしていなかったのだけど、昨日上のちびさんが来てチョコもらってしまいました。なんかでかいすごいもの。嬉しかったです。ありがとう。冷蔵庫の底のチョコはもう溶けてしまったでしょうかね。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 08:44| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

she sat on the front porch swing



2051.jpg


「彼女は玄関のポーチに出て、ブランコに坐った」

彼が去り、夫と子供達が帰ってきた後の夕食後のフランです。静かで穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
六本木のスペイン料理屋さんの壁に飾ってあった昔のポスターです。情熱的ですね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「配達されたい私たち」というドラマ。内容はまあどうでも良いのですけど、死んだ後の遺灰から炭素を抽出してダイヤモンドを創って指輪とかイヤリングとか創ってくれるフランスの会社のサービスの話がありました。水からの死を悟り大事な人にダイヤとしていつでも寄り添いたいということだそうです。毎日の音楽も同じことなのかも知れませんね。
■PS2:まあだいたい作業終了。今日からは仕事に戻りたいかな。でも休日なのでリハビリは休みでちょっとつらいです。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 07:25| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

on that Tuesday evening in August



2050.jpg


「8月の、その火曜日の夕べ」

彼はじっとフランを見つめ、フランも同じように見つめかえしたのでしたね。3mの距離を置いたまま、ふたりはしっかりと、深く、解きがたく結ばれた。そうだったのですよね。これはすばらしいですね。優しく、美しく、大胆不敵なフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
六本木のスペイン料理屋さんの壁に飾ってあったタイル6です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「美の壺」はまあ好きな番組ですが、いろりの特集をやっていました。灰に描く紋様も驚きでしたが、「埋火(うずみび)」という言葉に感動してしまいました。前の日の炭を灰の中に沈めて次の日のために火を残すのですね。次の日に、炭を灰から掘り出すとまたしっかりと火が燃えだすのです。これはすごい。人生そのものですね。なんて美しい言葉、美しい事象なのですかね。小説の題名にもなっているようですが、まさに人生そのものなのだから当然ですね。すばらしい。感動しました。
■PS2:仕事も始められないのに確定申告で大変です。頑張らねば。というか日々サボっているからこんなことになるのですよね。でも少し体調良くなってきています。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 08:52| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

her slim legs came out from under the hem looking just fine



2049.jpg


「ドレスの裾から伸びたすらりとした彼女の脚は、とてもきれいだった」

火曜日の夜、撮影から戻って、彼が先にシャワーを浴びビールを飲んでいるところへ、フランがお風呂に入り、長い黒髪を銀の髪留めでとめ、大きな輪のついた銀のイヤリングと、ゆったりとした銀のブレスレットをつけ、そして香水<風の歌>をつけて、ドレスよりも淡いピンク系の口紅。そしてドレスの裾から伸びたすらりとした彼女の美しい脚。わたしにはこれくらいが精一杯ね、と思って、それからちょっと嬉しくなって、なかば声に出して、「なかなかいいと思うけど」と付け足した。そして彼のいる台所へ入った瞬間、彼はフランの魅力に木端微塵に破壊されて一瞬でとてつもなくフランに恋してしまったのです。素敵で大胆なフランですよね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
六本木のスペイン料理屋さんの壁に飾ってあったタイル5です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:テレビの対談で辻仁成氏を見た。子供との2人の暮らしの話。出て行ったひとりのことは語られない。前にも書いたのだけど「刀」という小説での彼と彼女の出逢いのシーンはとてもすてき。タクシーの中でそっと手を握って「いつか連れていって下さい」と言った彼女はどこに行ったのでしょうか。もう一方で夜の街を作曲家の人と腕を組んで歩くスクープ写真の姿を想い出されます。不可思議ですね..
■PS2:まあ回復方向ではありますがまだまだ時間が必要です。仕事と確定申告は少しずつ始められましたけどね。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 13:37| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

when the pictures appear somewhere



2048.jpg


「その作品が実際に形あるものになるとき」

真夜中の橋に「白い蛾」のメモを貼り付けた次の日の午後、フランは彼の撮影現場に行きたいと言いました。その時に彼が写真撮影という仕事を説明してくれたときの話です。ちょっと深い真実が示されていました。すてきですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
六本木のスペイン料理屋さんの壁に飾ってあったタイル4です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:相撲世界で沈黙を守っていた方が語り始めましたね。それはそれで興味あります。見守ってみようかな。
■PS2:ちびさん来訪。いろいろと遊んでもらってそれは嬉しいです。ちょっと痛みがありましたが忘れてしまうくらいかな。ありがたいことです。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 08:04| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする