2018年02月09日

her slim legs came out from under the hem looking just fine



2049.jpg


「ドレスの裾から伸びたすらりとした彼女の脚は、とてもきれいだった」

火曜日の夜、撮影から戻って、彼が先にシャワーを浴びビールを飲んでいるところへ、フランがお風呂に入り、長い黒髪を銀の髪留めでとめ、大きな輪のついた銀のイヤリングと、ゆったりとした銀のブレスレットをつけ、そして香水<風の歌>をつけて、ドレスよりも淡いピンク系の口紅。そしてドレスの裾から伸びたすらりとした彼女の美しい脚。わたしにはこれくらいが精一杯ね、と思って、それからちょっと嬉しくなって、なかば声に出して、「なかなかいいと思うけど」と付け足した。そして彼のいる台所へ入った瞬間、彼はフランの魅力に木端微塵に破壊されて一瞬でとてつもなくフランに恋してしまったのです。素敵で大胆なフランですよね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
六本木のスペイン料理屋さんの壁に飾ってあったタイル5です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:テレビの対談で辻仁成氏を見た。子供との2人の暮らしの話。出て行ったひとりのことは語られない。前にも書いたのだけど「刀」という小説での彼と彼女の出逢いのシーンはとてもすてき。タクシーの中でそっと手を握って「いつか連れていって下さい」と言った彼女はどこに行ったのでしょうか。もう一方で夜の街を作曲家の人と腕を組んで歩くスクープ写真の姿を想い出されます。不可思議ですね..
■PS2:まあ回復方向ではありますがまだまだ時間が必要です。仕事と確定申告は少しずつ始められましたけどね。
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..
posted by Piano Music Room at 13:37| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする