2018年05月08日

the virtues of amateurism



2138.jpg

「アマチュアリズムの美徳」

写真家の彼がプロの芸術家になりたいと思っている人たちのために書きたいと思っているエッセイの題名です。彼によれば、芸術への情熱を殺してしまうのはマーケットであるという指摘。ほとんどの場合、マーケットは無難なものの世界であり、無難なものが求められ、雑誌社や作者は無難なものを提供する。均質な、見慣れた、快いものを提供する。けっして冒険しようとしないのです。だそうです。ここにはひとつの真実が含まれていますね。ただ、現在はもっと進んでいて、ネット普及により芸術のオーバーヘッドが極小になってきています。なので毎日の創作を続けられる。これは究極の姿だと考えています。なんかむさい話になってしまいました。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館で放映されていたビデオの画像。迫力ありますね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:もう何度も見ているのですけど12年前のドラマ「結婚しない男」が面白い。山はまるでないのだけど、なんかちょっとでも見始めるとやめられない。阿部寛さんと夏川結衣さんの絶妙な駆け引きだけで最後まで一気に見せてしまうのはすごいです。完全にこの世界に引き込まれてしまいます。これを恋愛ものとは呼べないようにも思いますが、リアルな恋愛という意味では正しいのかな。現在6話まで見ているのであと半分です。まあ見ます。
■PS2:仕事遅れている。創っても創ってもうまくまわりません。もうちょいと頑張らねば。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。:たくさん聴いてもらっているので逆に何もわからない状態です。今少し安定するまでもうちょっと待ちます。
posted by Piano Music Room at 09:37| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする