2018年05月13日

and I move slowly over this other reality



2143.jpg

「わたしはゆっくりと動く。そのもうひとつの現実の上を」

彼は彼自身が理解できない超越したエネルギーを持つフランへの想いをひとつの短い詩にまとめました。その中で書かれているフランとの奇跡的な出逢いについての表現の中から題名を借用しました。穏やかで優しく美しいフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館付属の仏像館の出口の壁にあった金属製の壁画の続き。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「恋の罪」という映画を見ている。なんかこれすごいですね。恋愛ものではないです。やっぱりAVなのかな。「愛の渦」というのもすごい映画ですが、こちらは門脇麦さんが爆裂体当たり演技なのですが内容も深かったです。「恋の渦」という映画もあるのですよ。これはちょっと見れないかな。でも監督さんが「愛の渦」や「娼年」と同じ方なので見なくてはいけないかな。
■PS2:技術的課題はクリアしつつあるので早急にまとめたい。あれ、昨日と同じかな。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。:
posted by Piano Music Room at 07:47| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする