2018年05月25日

in a way he was not of this earth



2155.jpg

「ある意味では、彼はこの地球の人間ではなかったのです」

子供達への手紙の中で、フランは彼のことを説明します。地球の人間ではなかったということ。そう言えばいちばん良くわかるのではないかと思ったのです。最後のカウボーイですでに流行遅れであり、身のこなしも、体つきも含めてそう思っていたからです。穏やかで優しく可愛いフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館の中に貼ってあったポスターからです。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「未解決の女」。たまに見ているのですが昨日は興味深い情報が含まれていました。高校同窓会に関連した話なのですけど、SNSでの情報発信の中に暗号が含まれているのです。20行位の文章の最後に数字を示すキーワードが示される。例えば応仁の乱(1467年)。そして1行目の1文字目、2行目の4文字目とずっと1文字ごとに拾っていくと、「あなたをあいしてる」とか読める暗号なのです。なるほどそうですか。まるで夏目漱石のようでもあります。江戸川乱歩のようでもあります。すてきですね。自分的にはあまりに初歩的で悲しくなりますけど..研究します。
■PS2:なかなか仕事が遅れています。がんばらねば。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。
posted by Piano Music Room at 07:45| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする