2018年08月06日

a temptation I have virtually every waking moment of my life



2229.jpg

「毎日、目覚めているあいだはほとんどいつも、わたしはその誘惑にさらされていました」

彼はいつでもリスクを冒してフランに再び近づくという誘惑にさらされていると最後の手紙で書いています。そして最後にはリスクを冒してカメラや手紙の入った小包をフランに送付したのでした。穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトーの中の展示室にあったポスター(続々々)

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「神と人との間」という映画。谷崎潤一郎の自身の体験「細君譲渡事件」を題材にした中編小説を映画化したものだそうです。確かにそういう事件がありましたね。谷崎が最初の妻・千代を佐藤春夫に譲った出来事をいう。なんか不思議な映画。小説を読んでみようかな。青空文庫に出たら読む。

■PS2:今日は「縄文土器展」を見に行こうとしたのだけど月曜日はお休みでした。明日かな。今日は大人しく仕事します。それにしても暑い日が続きます。12年前のこの日に近くの公園まで行ってcapliciousを聴きながら亀がたくさん甲羅干ししているのを見たことを思い出しました。凄い暑い日で、聴いた瞬間に想い出したことを覚えています。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲をもういちどアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html





======================================================================
新作アルバムが公開されました。21曲、47分のピアノ万葉集:第11選集です。
秘密ですけど、日本語の曲名を付けるときがいちばん楽しいですかね.. (^o^)//

spotifyです。


AWAです。


Apple Musicです。
Apple Music: ピアノ