2018年08月12日

deep within my head



2235.jpg

「わたしの心の奥底では」

彼はフランへの最後の手紙で書きました。「わたしの心の奥底では、時間が、あなたのいないところで容赦なく過ぎていく時間が泣き叫んでいます」。本当にその通りです。手を伸ばせば届くところにいる彼女の時間が、この瞬間にも過ぎ去っていくことを考えるとそれは恐ろしいことです。穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトー展示室の中の葡萄酒創りの装置かなにかです。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:ドラマ「dele」というのを見ていますが、今回はちょっと良かったです。公安の調査官が爆破テロ事件容疑者と関係があると思われる女性を秘密裏に監視しているという設定。どこか海沿いのさびれた町で43年間もずっと監視を続けている。女は理容室をやっていて、男は隣で写真館をやりながら監視を続ける。盗聴や目視や尾行を続ける中でその女との精神的な距離が近づいてしまうのですね。話はしたことがないのだけど、彼女の私生活を全部知っているなかで43年間も偽りの生活を続ける。そんな中で女もその男とその仕事を知るのです。なんか高嶺の花を近くからずっと秘かに想いながら43年間も見続けるということなのですかね。最後の日に男は女に髪を切ってもらう。そして「もう終わりにしました」と告げるのです。ちょっと良い話でした.. (^o^)//

ところで薔薇は送る本数で意味が違うのだそうです。ドラマ内では5本でした。自分は4本かな。

■PS2:今日は下のちび来訪予定だけど上も来るかも。暑いので要注意。午前中にプール行かねば。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲をもういちどアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:12| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする