2018年09月02日

and once in a while



2256.jpg

「そして、たまには」

彼の穏やかで美しい写真は別の雑誌にも、そして、たまには、掲載されるとフランは説明されました。穏やかで優しく美しいフラン。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトーの中にある展示室にあった写真です。古い葡萄酒の瓶たちなのでしょう。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:Huluで「エイリアン」の映画が多数公開されました。結構画質が良いのでまた見始めてしまっています。「プロメテウス」を見ています。映像は本当に美しい。それでも見知らぬ惑星に着陸して近くにある古代宇宙人の宇宙船に入るとその地下に石の卵があって、それを覗き込むとエイリアンの幼虫が顔に飛びついてエイリアンの卵を体の中に産み付けられるというシーンが何度も別の世代の多くの映画の中で描かれる。まるでゾンビの映画のように。どういうことなんでしょうかね。西洋人の趣味は理解できませんね。東洋人には。亡くなってしまいまhしたが、オリジナルエイリアンのコンセプトデザイナーのギーガーは世代を超える天才ですね。

■PS2:サッカー負けてしまいましたが、頑張りました。韓国は強いチーム。パワーもテクニックも気力も強い。そのチームと日本代表は良く戦いました。闘う姿勢が全面に出ているのは日本人監督の影響と感じました。これからもがんばって頂きたいです。だけど、昨日のテレビ中継は間違っている。Jリーグの開催時間が天候で30分遅れたので韓国戦の開始時間の9時になっても中継しなかったのです。そして9時45分頃から韓国戦の中継が始まったのですが試合開始前からの放映。そりゃないよね。ネットで見れば既に前半が0対0で終わっているのに、テレビでは君が代。これは良くない。絶対にテレビは後半からの生中継をすべきです。そうでないと日本中のファンの力がリアルタイムで結集できないですからね。なので残念ながら最後の最後で負けてしまったのです。NHKの大チョンボです。がっくりです。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:44| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする