2018年09月18日

after all these years



2273.jpg

「こんなに長い歳月のあと」

橋の撮影から戻り、ふたりで食事をしていると夜は青くなったでした。FM局はハンク・スノウのトレイン・ソングを流していました。いつでも穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトーの別館の中にあった展示物です。まだしばらく牛久シャトーになりそうです。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「この世界のかたすみに」ずっとみていなかったのだけど、時限爆弾のシーンが終わったのでちょっと見るとやはり引き込まれてしまう。小さな女の子が出てくるとどうも完全に引き込まれてしまう。広島でちいさな女の子を拾って呉に帰る下りもなんか引き込まれる。「黄昏流星群」という新しいドラマ、ちょっと気になりました。

■PS2:三連休も開けて、イベントの多い9月後半となりました。墓参り、法事、別仕事イベント、別々仕事締切、仕事最終調整等々。音楽だけはたんたんと進みます。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:49| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする