2018年11月28日

they'll be in pretty rough shape by the time you get them



2350.jpg

「あなたの手元に届くころには、これはかなり傷んでいるでしょう」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテル:不思議な雰囲気に満ちた空間。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「波の数だけ抱き締めて」昔の中山美穂主演の映画。高校からの仲間で湘南で私設FMラジオ局を創るのだけど、主人公の織田裕二氏演ずるボーイフレンドが煮えきらなくて家まで送っていったときに告白できないとき、彼女がこそっとひとりごとする。「誰かにやられちゃうぞ..」結果としては、彼女は全然別のひとと結婚するので、彼にとってはその瞬間が大事な瞬間だったのだけど、つかみ損ねたのですね。そこに人生の本質が描かれているように再発見しました。軽くてファッショナブル(当時)で面白い映画だけど、今みたらそういう本質が見つけられて良かった。

■PS2:今日は引越しの手伝いです。そしてちびさん迎えにいってどうなるのだろうか。別仕事が順調に進みました。来月の決戦に向けての準備がだいぶ整ったので、自分的に準備を始めます。うまく行くと良いのですけどね。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:51| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする