2018年12月12日

his voice was a little shaky, a little rough



2365.jpg

「彼の声がかすかに震え、かすかにしゃがれた……」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。


◆写真:
沖縄の空。ダイナミックで美しく、だから嬉しい。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:たまたま偶然、竹内まりあさんの「カモフラージュ」を聞いた。そしたら完全に惹きこまれてしまった。すてきな歌詞なんだな。なんか万葉集の中の秘めた恋の歌の意味を解説してもらっているような感じかな。

「密かに抱えた傷を 何故かあなただけ癒せるのよ」

「瞳と瞳が合って指が触れ合うその時 すべての謎は解けるの
ずっと近くにいてくれたのに 欺いてきた私を許して」

「もしも世界が明日終わり迎えても あなたがいれば怖くない」

「あたためてきたこの絆こそ 隠せはしない愛の形なの」

とかとかです。なんかどきどきするすてきな歌です。また聴いてみます。

■PS2:いよいよ明日が別仕事の重要打合せ。準備完了です。まあ淡々と進めていきます。今日はちびさん来訪です。だいぶ遊んでもらっているから楽しいものです。
■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:25| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする