2019年01月11日

and went home



2394.jpg

「そして家に戻った」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄の空です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「まんぷく」と「べっぴんさん」の面白さが減ってきている。戦後の大混乱の時期を抜けたからね。「まんぷく」はまだこれから即席ラーメンを開発するので流れは良いのですが、「べっぴんさん」は娘が非行に走るとかの本筋とは別の話で視聴者の興味を惹き始めたのでちょっと心配です。それでなくても大河ドラマを見るのを止めたのでNHKとは疎遠になりそうです。それにしても大河ドラマを失うのは残念です。来年の大河ドラマはなんですかね。佐賀藩主:鍋島 直正の話とか見たいですね。「花神」と絡んでも良いからね。

■PS2:仕事がまあ進み始めた。かなり遅れている上に作業速度(というか能力が落ちたか)が遅くなっているのでもう大変なのだけどとにかくこの作品は終わらせる。まあ頑張ります。そろそろ年末調整の準備を始めなければならないのだけれどこれはめんどいな。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:47| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

right there in five words



2393.jpg

「たった5つの言葉で」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄の空です。というか雲かな。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:昔は当たり前に存在していたものが時間が経過して再び訪れてみると影も形も無くなってしまっていることはやはりなんか淋しいものがある。特に記憶が薄れてきていて曖昧になっている時にこれを経験するとそれはまた趣きがある。目をつぶり、なにかターゲットを決めて、その近くの場所の風景から記憶をたどり、その目的の地に到達し、そしてそこで誰かと出逢うところまで想い出す。そのときにどれだけ明確な景色が浮かぶのか、ディテールがしっかりしているのか、例えば脇に生えている草だとか花とか、その場所の建物の詳細だとか文字だとかが想い出せるのか。そういうひとりでの記憶探索ゲームはちょっと面白くて最近たまにやります。

■PS2:プールすいていたので700mを1回、400mを1回泳ぎました。遅いけどね。その後でひさしぶりに神保町へ行きました。そしたらショックが2つ。ひとつは、あまりどきどきして面白いものが見つからないことに気が付いたこと。もうひとつは好きだった古本屋さんが無くなっていたこと。なんか残念すぎてがっかりです。必要なものは買ったのだけど他には何も買わなかった。気になった本が1冊だけありましたけどちょっと高すぎで購入せず。でも古くて懐かしい感じが素敵でした。2000円程度なら買ったかな。

悪魔全書 復刻版 (ドラゴンブックス)
詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/4835456165/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_K4NnCb3YK0HPE

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:20| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

the words had been there for years and she had never said them



2392.jpg

「何年も前から喉まで出かかっていたが、一度も口にしたことがなかった言葉」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルの中の照明

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「dele」という半年前位の深夜ドラマ。Huluで公開始まった。菅田 将暉さんが主演。とても良くできたドラマです。生前に依頼されていたデータ削除を依頼者が亡くなったときに実施する仕事の話。人の人生の終わりに関連する話なので、依頼者の長い人生の時間をかけたすてきな物語が毎回展開される。その内容はオリジナリティ溢れて深く美しくやさしいドラマ。28年ずっと一人の女性を監視続ける公安の内偵者年老いた男の話はすてきやし、一番は数十年前の超能力少年が当時行方不明になった女性を透視して絵に描いた結果を現代において探索している話が秀逸。麻生久美子さんは無駄に消費されていますがそれにしてもすてきなドラマで嬉しいです。また見てしまいます。

■PS2:今日もまた1000m近く泳ぐかな。そのあとちょっと散歩に行くか。買物リスト創って。コマもので不便しているものが多々ある。久々神保町かな。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:46| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

I'll simply talk with your husband and explain how it lies



2391.jpg

「そして、ご主人に率直に話して、どういうことなのかを説明しよう」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルの中の通路の照明

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:降りてきてくれる曲は自分のこころの状態そのもの。そしてそれは穏やかで静かなもの。何も波風は起きない状況にある。なんかすてきな映画や小説や現実があると変わるかも知れませんけど。今日は1850曲目だったのだけれど4536曲目には今よりも数段高いレベルにありたいものです。

■PS2:法事の準備をしなければなりません。13回忌。大変な時期でした。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:13| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

the reality is not exactly what the song started out to be



2390.jpg

「現実はかならずしも歌の文句通りではないけれど」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルの中のスパかなにかの石垣の壁:その2

◆お知らせ1:(あと1日間お願いします)

もうおなじみとなりました、サンフランシスコのnaldoさんがまた自分の曲をギターで演奏してくれました。なかなかすてきな演奏でとても嬉しいです。もし良ければ聴いてみて下さい。




ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「ドキュメンタル」という番組の最新版を見る。ちょっとマンネリ気味で避けていたのだけど今回は女性漫才師が多く参加していてちょっとみたら面白くて最後まで完全視聴。友近さんがすごいということは良くわかったけど、優勝者もすごかった。女は強い。笑わない。それと友近さんとの突然の連携プレイは圧巻。覚悟を決めた女性は強く、そして輝く。でもその世界構築は友近さんのイマジネーションやな..

■PS2:昨日はちびさんのプール教室をちょこっと見学に行った。背泳ぎで25mを楽々泳ぐので驚き。クロールの息継ぎは練習中。これは難しい。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:03| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

she wished him steaming trains that left from winter stations



2388.jpg

「冬の駅を出ていく列車になってよ、と女は言った」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルの中のスパかなにかの石垣の壁

◆お知らせ1:

もうおなじみとなりました、サンフランシスコのnaldoさんがまた自分の曲をギターで演奏してくれました。なかなかすてきな演奏でとても嬉しいです。もし良ければ聴いてみて下さい。



◆お知らせ2:(あと1日間お願いします)

これまでに12枚の「ピアノ万葉集」選別アルバムを創りました。そのジャケットイメージは自分で3DCGで創っていましたが、今回写真集が電子出版で簡単にできるという情報を知ったのでやってみたところ、まあ1日つぶれたけどなんとか全世界に向けて出版することができました。恐ろしい世の中になったものです。残念ながらファイルサイズがちょっとあるのでただでは販売できなかったのですが、可能な範囲の最低価格を付けてAmazon Kindleで販売してみました。なのでここでちょっと紹介させて頂きます。これまでに創ってきた45枚以上の作品が入っております。

それと書き忘れましたが、世界中で聴いてくれている方からいろいろなレビューやコメントをもらいます。その中で嬉しいものをこの本の中で紹介しております。改めて読むとなんか嬉しいです。

日本-Amazon:
"The Art of Piano Ten Thousand Leaves" by chair house
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M6NPJQ9

pttl47.jpg



ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:昔の想い出の場所を訪れるということは不思議な行為。どういう時をどれだけ過ごした場所なのかということで状況は変わるのだけれど、記憶力の悪い自分としては常に不思議に出逢える。人の脳の仕組み、記憶の仕組みは良くできていて、なにかある時のある場所を想い出そうとして探索していくと結構思い出せて、そして映像も出てくる。この能力を使うと、自分版の「鉄塔武蔵野線」とかできる。昔々の日曜日の朝に皆が寝ているなかを抜け出して自転車で友達と待ち合わせてそしてそこから北へどこまでも行くとか、西へずっととか、南へずっと、東へずっととかやったことを思い出す。もうその風景はまるで残っていないのだけど思い出せる。電池はちり紙で包んでおかないと電気が逃げてしまうと教えられた人がいたな..ぜんぜん知らん人の家の中に呼んでもらって暖かいストーブの前で紅茶をもらったこととか。きりがないのでここでやめます。ところでこれで言いたいことは、こういう人生の時間が経過した記憶の果ての場所を訪れる物語はいろいろと面白い話が多いということ。「はるかノスタルジー」高橋克彦氏の記憶シリーズの「緋い記憶」等々。常に恐ろしい話ですよね。自分が信じられないという話だからね。

■PS2:400m x 2回泳いでなんだかんだで1000mは泳ぎました。その後で散歩に出て初詣とか行きました。工事がだいぶ進みました。もう完全に昔の駅前とかとは変わってしまいます。神社はさすがにだいぶ空いていましたが、お詣りして散歩して梅照院でのすごいお経をあげていてなんかすごい迫力でした。そしてずっと北に歩いて電車に乗って帰りました。なんか久々の遠出となりましたが運動できたということで良かった。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:27| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

she didn't know for sure what he thought



2387.jpg

「彼がどう思っているのかは、彼女にはよくわからなかった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルの中の照明オブジェ。

◆お知らせ1:

もうおなじみとなりました、サンフランシスコのnaldoさんがまた自分の曲をギターで演奏してくれました。なかなかすてきな演奏でとても嬉しいです。もし良ければ聴いてみて下さい。



◆お知らせ2:(あと2日間お願いします)

これまでに12枚の「ピアノ万葉集」選別アルバムを創りました。そのジャケットイメージは自分で3DCGで創っていましたが、今回写真集が電子出版で簡単にできるという情報を知ったのでやってみたところ、まあ1日つぶれたけどなんとか全世界に向けて出版することができました。恐ろしい世の中になったものです。残念ながらファイルサイズがちょっとあるのでただでは販売できなかったのですが、可能な範囲の最低価格を付けてAmazon Kindleで販売してみました。なのでここでちょっと紹介させて頂きます。これまでに創ってきた45枚以上の作品が入っております。

それと書き忘れましたが、世界中で聴いてくれている方からいろいろなレビューやコメントをもらいます。その中で嬉しいものをこの本の中で紹介しております。改めて読むとなんか嬉しいです。

日本-Amazon:
"The Art of Piano Ten Thousand Leaves" by chair house
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M6NPJQ9

pttl47.jpg



ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:どうも最近は天から降りてきてくれる曲の中にウキウキする部分というのがまるで無いような気がします。まあある意味それがリアルであり仕方がない部分とも思えますが、聴いている方からするとどういう風に聴こえるのかはちょっと心配です。まだこのプロジェクトが終わるまでにうまく行っても10年以上ありますが、ずっと暗いままだとちょっと心配だな..ビール飲んでいる写真とか復活したので見ながら穏やかに静かに美しく弾ければと思います。

■PS2:どこも行けなかったので今日はちょっと野望を持ってプールに行きますかね。まず泳いで、そして西部地区の神社とかを探索してみるつもり。ちょっとあったかくしていく予定。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:11| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

somehow it worked in an easy kind of way



2386.jpg

「なぜか、ふっと楽になった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルに飾ってあった昔のレーシングカーの模型

◆お知らせ:

これまでに12枚の「ピアノ万葉集」選別アルバムを創りました。そのジャケットイメージは自分で3DCGで創っていましたが、今回写真集が電子出版で簡単にできるという情報を知ったのでやってみたところ、まあ1日つぶれたけどなんとか全世界に向けて出版することができました。恐ろしい世の中になったものです。残念ながらファイルサイズがちょっとあるのでただでは販売できなかったのですが、可能な範囲の最低価格を付けてAmazon Kindleで販売してみました。なのでここでちょっと紹介させて頂きます。これまでに創ってきた45枚以上の作品が入っております。

日本-Amazon:
"The Art of Piano Ten Thousand Leaves" by chair house
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M6NPJQ9

pttl47.jpg



ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「LION:25年目のただいま」という映画。30年前にインドで生まれた貧しい母子家庭の子供。サルー。トトみたいな年頃。兄ちゃんと悪さをする中で逃げ出したときに長距離の回送列車の中に一人で迷い込みインドを横断してしまう。ものすごい距離を移動した上に自分の名前も町の名前も正しく覚えておらず、結果として施設に入れられ、そして運よくオーストラリアの里親に引き取られる。25年を過ごし、グーグルアースで大変な努力の後に自分の故郷を見つけ帰るという物語。そうだよね。3歳から6歳とかの風景というのは自分jにとっての原風景となるのだろうし、どこまでいってもそこが自分の真の故郷となる。25年という長い年月がやはり深く大きな感動を与えてくれる。素敵な映画でした。

■PS2:最初の日なのでプール混んでいたけど泳ぎました。300m x 2本。もう距離を泳ぐことはなんも問題ない。ただやはりスピードが遅すぎます。コース内は右側を泳ぐのだけれど自分は遅いので左側を追い抜いていく人がいてちょっと申し訳ない。危ないからね。今年はスピードアップを目標にします。やっぱり泳ぐと気持ち良いのだけど、ほんわか疲れて良く眠れます。


■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 10:54| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

the song ended, but he held on to her



2385.jpg

「一曲目が終わっても、彼は彼女を放さなかった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルのアートかなにか

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「箱根駅伝」をなんとなく見ている。これだけ注目されるのだからすばらしい。宮ノ下を抜けるときがいちばんの見どころですかね。富士屋ホテルは大々的に工事しているのですね。ジョンレノン一家が来訪したときの写真を見たころがあるな。老舗ホテルはどこでも面白い。それにしても駅伝とは恐ろしいスポーツ。ひとりが調子悪いとチームが崩壊してしまう。恐ろしいプレッシャーだろうね。富士山を駆けって降りるレースは何というのだっけか。死にそうになって駆け降りる男たちを見るのが好きなひとがいましたかね。これは見ていても苦しいものがある..(^o^)//

■PS2:今日からプールが始まります。ちょっと行って泳いで、そして神社廻りをするかな。出世神社は3日だとまだまだ鬼のように混んでいるだろうな。氷川神社を転々とまわっていくのも良いかな。埼玉の力が全国制覇しようとした名残りなのでしょうか。


■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 09:42| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

her rendering of it fell somewhere



2384.jpg

「彼女の朗読の口調はどこかへ堕ちて行った」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルのアートかなにか

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:恋愛ものは何も面白いものが見つかりません。めずらしく海外アクションドラマシリーズにはまっている。Huluとかアマゾンとかでね。「エレメンタリー:ホームズとワトソン」というのにはけっこうはまってしまっている。もう15話も見ている。それと2度目だけど「ジャック・ライアン」。これは面白い。もう亡くなってしまったのだけどトム・クランシー作品の横断的主人公。最後は大統領にまでなったはずだけど、そこまでドラマで見てみたい。第1話の真ん中へんで、まあCIA下っ端のジャックが引退した昔の上司の家にパーティで呼ばれていくと、ものすごい豪邸の庭で数百人が登場するパーティ、ここで娘さんと初めてあうのだけど、そのパーティの途中で巨大なヘリコプターが飛んできて庭に降りると兵隊たちが走って来て「ドクターライアン」をさがし、そして見つけて飛行場へ直結してプライベートジェットでシリア?へ直行というシーンがある。このシーンってストーリー的にはあまり大きな意味はないのだけれど、ジャックの仕事の重要性がすごく印象的に伝えることができる。それにしてもこのたった数分のシーンのための屋敷と高級な服を着たパーティ出席者と実際のヘリコプタとかの撮影費用は半端ないよな。そういうアメリカドラマでした。

■PS2:家の近くの小さいけれど由緒あるちょっとパワースポット的な神社に初詣。毎年自分は行っていたのだけれど皆で行くのは初めて。でも良かった。家庭的な神社で。元旦の午前中でも20人弱の来訪者。驚いたのは巫女さん出て御神楽とかやっていました。ちゃんとたくさんお賽銭入れてあなたの今年が良いとしであるように神様にお願いしてきました。でもこの神様のことは知りません。名前知ってもまるでピンときませんが、そのほうがより個人的で良いかな。ちびさんが買ってもらったお守りの袋がパステルカラー調で美しかった。他の神社にも行かなければいけませんが混んでいるからな。検討中。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:36| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

in only twenty-four hours she had come to care for him



190101nengajou0.jpg

===========================================
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
この1年があなたにとって最高の年となりますように..
===========================================

「わずか24時間で、彼は彼女にとって大切な人間になっていた」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
年賀状です。何故イルカなのかは意味がありません。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「紅白歌合戦」ほとんと見ていなかったのだけど、最後だけちょっとみたら紅組のトリは石川さゆりさんの「天城越え」だったのでびっくりしてそして嬉しくなりました。この歌のもつ妖しいエネルギーは人類史上最強だと感じている。相手を殺す覚悟がなければ恋なんかしてはいけないというのですから。すごいです。教えてもらったからね。やはりこの強い気持ちで今年一年を生き抜かなければなりません。そういう意味ですてきな紅白歌合戦でした。今年もよろしく.. (^o^)//

■PS2:さあ2019年が始まりました。今年はどんな年になるのでしょうか。昨年は正月からいきなり大変な年となりましたが、今年はすべてがポジティブですてきな年になりますように..と願っています。今日は初詣行かなければいけません。ところで別仕事3は昨年完全に終わったので、その成果をちょっと別経路で世に問いました。2018年最後の仕事。だけどものすごく簡単にできたので驚きました。まるで期待せずに推移を見守ります。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:55| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする