2019年01月04日

somehow it worked in an easy kind of way



2386.jpg

「なぜか、ふっと楽になった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルに飾ってあった昔のレーシングカーの模型

◆お知らせ:

これまでに12枚の「ピアノ万葉集」選別アルバムを創りました。そのジャケットイメージは自分で3DCGで創っていましたが、今回写真集が電子出版で簡単にできるという情報を知ったのでやってみたところ、まあ1日つぶれたけどなんとか全世界に向けて出版することができました。恐ろしい世の中になったものです。残念ながらファイルサイズがちょっとあるのでただでは販売できなかったのですが、可能な範囲の最低価格を付けてAmazon Kindleで販売してみました。なのでここでちょっと紹介させて頂きます。これまでに創ってきた45枚以上の作品が入っております。

日本-Amazon:
"The Art of Piano Ten Thousand Leaves" by chair house
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M6NPJQ9

pttl47.jpg



ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「LION:25年目のただいま」という映画。30年前にインドで生まれた貧しい母子家庭の子供。サルー。トトみたいな年頃。兄ちゃんと悪さをする中で逃げ出したときに長距離の回送列車の中に一人で迷い込みインドを横断してしまう。ものすごい距離を移動した上に自分の名前も町の名前も正しく覚えておらず、結果として施設に入れられ、そして運よくオーストラリアの里親に引き取られる。25年を過ごし、グーグルアースで大変な努力の後に自分の故郷を見つけ帰るという物語。そうだよね。3歳から6歳とかの風景というのは自分jにとっての原風景となるのだろうし、どこまでいってもそこが自分の真の故郷となる。25年という長い年月がやはり深く大きな感動を与えてくれる。素敵な映画でした。

■PS2:最初の日なのでプール混んでいたけど泳ぎました。300m x 2本。もう距離を泳ぐことはなんも問題ない。ただやはりスピードが遅すぎます。コース内は右側を泳ぐのだけれど自分は遅いので左側を追い抜いていく人がいてちょっと申し訳ない。危ないからね。今年はスピードアップを目標にします。やっぱり泳ぐと気持ち良いのだけど、ほんわか疲れて良く眠れます。


■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 10:54| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする