2019年05月01日

but I could't take my eyes off that picture



myimage190501.jpg

「でも私はその写真から目を離せなかったのです」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

令和時代で最初の曲となります。
世界中の皆さんにとって良い時代であることを願っております。

◆お知らせ:

旅行から戻りました。
ちょっと天気は悪かったのですが、まる一日完全に晴れたので真っ赤です。
海とつながった海水プールの縁につかまってクラゲのように浮いていたのは気持ち良かったです。

=======================================================
Youtubeのプレイリスト(中断中)は下記です。自動で連続視聴可能となります。
https://youtu.be/pT-jFgksPXo?list=PLkAYYwSOKXVyDV5YL2Qcy0daBmZYBBqEn
=======================================================

◆旅行中の曲達をここでまとめて載せておきます。













◆写真:
水の中の何かを続けています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:旅行中に久しぶりにSMOOTH ACEの「逢いたいね」を聴いた。やはり歌詞がすごいですね。

 凍りついたまま
 捨てられもしない 感情があるのよ
 溶けてしまったら
 今愛するもの 何もかも裏切るでしょう

 HP見つけ メールくれた
 無邪気な人

 逢いたいね でも逢えない
 決めたから もう逢えない
 微笑んでランチして
 5年分の話をしたら
 きっとまた 好きになるね
 あの頃と 同じだね
 サヨナラを許すくらい
 優しい人は そう残酷

   :

 2006年のドイツワールドカップの年の春に良く聴いていた曲です。懐かしい。


■PS2:平成の最後に残っていた仕事を全部終了して、仕込み完了。令和の今日から成長させるべく頑張ります。旅行でリフレッシュもできたし。ちびさんに絶対に次は誘わないと言われてちょっとがっくりですけどね。

■PS3:昔の曲が聴けるようにしてあります。落ち着いたし。夜景の曲が3回あればわかります。
hitomi wo tojite, reunion, planetary, promenade, capricious, Marjoram, Fuchsia とかです。
posted by Piano Music Room at 08:50| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする