2019年07月20日

and he was too much of a sensitive



myimage190720.jpg

「そして彼はあまりにも敏感だった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

★この冒険の状態:4,536曲を目標に毎日1曲ずつ創り続けています。今日は2044曲目です。まだまだゴールは遠いです。毎日少しずつ続けるということの威力はひとの想像を超えています。

◆写真:
水の中の何かを続けています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:サッカー:フロンターレが英国プレミアリーグのチェルシーと戦いました。欧州リーグチャンピョンと天皇杯チャンピョンの戦い?横浜スタジアム満員(7万人弱)はすごいし、地上波中継で驚きました。しかしプレミアの圧力はすごすぎる。試合的にはフロンターレが勝ちましたが個々レベルでは全く通用していませんでしたね。だけど中村憲剛選手は一味違う光を放ちました。MOMも当然です。

■PS2:ちょっとこれから8月の始めまで生活モードが大きく変わります。ですがこのブログは継続します。何とか準備完了です。疲れました。

■PS3:2019年7月2日から数日間古い曲をアップしました。古い曲だと再生してもらってもアクセスログに残らなくなってしまっていたのです。なので、一度リフレッシュしています。このブログのカテゴリで<古い曲>を選んでもらえればこれらの曲達だけが表示されるはずです。

現在はたくさんの人に聴いてもらっているのでわからないのですが、数週間するとどなたも再生しなくなるはずなのでわかります。8月からですね。夜景の曲を3回でわかります。

hitomi wo tojite, reunion, planetary, promenade, capricious, Marjoram, Fuchsia とかです。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

★お知らせです:

chair house オリジナルグッズ販売ショップのお知らせ
https://chairhouse.booth.pm
posted by Piano Music Room at 04:19| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする