2019年12月20日

but that's what has happened



myimage191220.jpg

「だけど、それが起こったことなのです」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。


◆写真:
新しい美術作品創造を研究しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:夏目漱石の「硝子戸の中」の25章で大塚楠緒子さんとの思わぬ出逢いについて書かれています。雨の日に車に乗っている彼女を見かけた場面は素敵です。素直に彼女の美しさを表現しています。そしたら、その彼女から会釈されたのでまたまた驚いた場面です。彼女が亡くなった時の漱石の手向かいの句が美しい。「ある程の菊投げ入れよ棺の中」。それにしても楠緒子が発表した詩や短編小説での漱石へのコミュニケーションが興味深いですね。漱石からも英語詩とかいろいろと応答しているのが可愛いです。

■PS2:忙しい真っ只中なのだけど風邪ひいてしまった。困ったもの。準備が大変なのにな。先行してやっていて良かった。

■PS3:困りました。全くわからないです。完全放棄中。
posted by Piano Music Room at 07:30| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする