2020年01月05日

and forced me to go with you



myimage200105.jpg


「むりやり私をあなたと共に連れていくのなら」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。


◆写真:
新しい美術作品創造を研究しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:渡辺淳一氏の短編小説「海霧の女」をYoutube動画で朗読を聴いた。なんか不思議で面白い物語。20年前に北大の学生であった主人公が一夜だけ関係を持った後で結婚して釧路に戻った女性との再会の物語。20年経過して主人公は売れっ子小説家になり、断れない講演会+握手会で釧路を訪問することになる。そして直接は会えないのだけれど、電話で再会を果たす物語。男はうじうじといろいろ考え、そしてうじうじとなんか期待して釧路の時間を過ごす。女は驚くべきスタンスで男に語りかける。人生そういうもんだろうかね。

■PS2:なんかすてきな集まりになって嬉しいです。ちびさんたちとの写真を撮ってもらったのでこれも嬉しい。今日はプール初めとなります。プールは泳ぎの進展が少ないので今年どうするか検討予定。

■PS3:困りました。全くわからないです。完全放棄中。
posted by Piano Music Room at 08:40| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする