2020年01月20日

one thing only



myimage200120.jpg

「ひとつだけ」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。


◆写真:
新しい美術作品創造を研究しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「麒麟がくる」を見る。昨年は1回も大河ドラマを見なかったのだけれど、今年はこの数十年と同じく全部見ます。これで良いのですよ。細かな脚本とかどうでも良くて、女優さんの演技だって現代言葉だらけだって誰も気にしない。リアリズムなんて興味ない。「水戸黄門」な予定調和こそが大河ドラマに求めるもの。本やドラマや映画で知っている戦国時代・幕末の歴史上の人物達が、もう既に決まっている歴史の大きな流れの中でどう生まれどう育ちどう活動したのかということ大河ドラマの中で経験したいのですから。昨日の第1回は良かったです。細かいところはええ加減な中で大きくは素早く進んで嬉しい限り。たとえ最後は歴史上最大の卑怯者となる光秀であっても、そこまでの過程で信長や秀吉や道三とかに出会えるのですから良しとしましょう。楽しみです。頑張って頂きたい。

■PS2:全日本卓球選手権男子。16歳の張本選手が決勝戦で負けました。ものすごい良い試合でした。準決勝でももの凄い相手でようやく勝った。共に18歳の高校生。いやあすごい試合でした。日本の卓球はすごくレベルアップしています。張本選手のおかげです。ありがとう!!

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 09:13| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする