2020年02月19日

if you're quiet and open enough to hear them



2387.jpg

「気をしずめ、心をひらいて耳を澄ませば、聞こえます」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:ここに載せてみます。

自分のこころの中の想いをそのままリアルタイムで音楽の中に閉じ込めてあなたのもとへと送り届けられる。作為的にあれこれ考えることはしない。またやればすぐに底が知れてしまう。ありのままのその瞬間のこころの中の想いが音へとリアルタイムに変換される。自然の中の、おだやかな滝の流れ、風の通り道、雲の影..それを眺めて涙する世界にあなたを導きたい。自分の想いで満たされたその世界へあなたを誘う。そしてあなたのこころに届いてほしい。涙してほしい。こころをやすめてほしい..愛を感じてほしい..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:アビガンという薬の情報が出始めた。日本で開発されたエボラ出血熱の治療薬。この薬はウィルス性の病気に共通して効果があるポリメラーゼ阻害薬。ウィルス自体は自分自身だけで増殖することはできないため、宿主の細胞に入り込み細胞核の持つ機能を使って増殖します。ウィルスのRNA遺伝情報を細胞内に放出し、それを細胞内の核に取り込ませて核の機能を使ってウィルス増殖を行い、その増殖されたウィルスが細胞から放出されて人体への病気症状や他人への感染とかが始まります。人間の細胞内でのウィルス増殖を阻害する本質的な機能の薬であり、ウィルス関連の様々な病気に共通して本質的に治療する可能性が高いとのこと。タミフルとかのインフルエンザ治療薬は細胞内で増殖したウィルスが細胞から外に出ないようにする薬とな。ただ副作用があるとのこと、他の薬やワクチン開発へのビジネス的影響があること、アビガン耐性を持つウィルス進化を避けたいこと、等々であまり公開されていないようですけど。オブジーボと同じく本質的な原因を直接叩く力を持つ薬みたいです。白木先生と富山の薬屋さんが破産してまで創った薬とのこと。注視。

■PS2:今日はちびさんの日。ちょっとコロナ注意しないといけませんけど。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:16| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする