2020年03月03日

she opened the envelope carefully removed three letters



2304.jpg

「彼女は封筒を開け、三通の手紙をていねいに取り出した」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

どの状態の音を聴いて演奏しているのかということは重要な設定要素です。これはけっこう難しい。特に音量です。注意すべき音量は3つあります。@1つ目は、演奏する音量、つまりピアノの鍵盤を押す速度によってピアノから出る音が変わります。デジタルソフトなのですが良くできていてちゃんと強い音、弱い音で録音したデータを使ってくれているので、リアルに変わります。A2つ目は演奏時に演奏しながら聴くために再生する音量です。まあこれが難しい。B3つ目は再生して聴くときの音量です。この中で@とAはリアルタイム音楽創作システム内の閉ループに組み込まれています。自分は当然音楽創作システムの大きな構成要素。こころで感じて指で演奏して耳でその演奏を聴いてこころで感じてまた指で次を弾くという閉ループの活動がリアルタイム音楽創造活動です。問題は耳で聴く音の音量は演奏する指の強さだけでは決まりません。Aの再生する音量の影響も受ける。弾いているときの自分の耳で聴きたい音量はこれはだいたい決まります。でも演奏の強さをこうしたいというものはありません。なのでAの再生音量が大きければ、@の演奏音量を弱く弾くことになります。しかしながらピアノから出る音は弱く弾くのか強く弾くのかで音量だけでなく音質も変わるのです。だから音量が一定になっても音質が変わる。もっと言えば音の立ち上がり方や切れ方、和音の綺麗さ、ペダルの聴き方等々、全てがかわります。なのでこの設定音量が二つある問題はいつも本質的な問題があります。すべてデジタルソフト処理なのだから再現できると思うでしょうが、なぜか重要な音量メモリはアナログなのです。デジタル数値がない。これは使っているピアノ音源特有の問題なのでしょうが、こまります。なのでいつでもメモリの角度が105度くらいとか、元のテンプレートファイルは変えないようにするとかはしています。まあ雑談メモでした。



◆新選別アルバム(あと数日):第16選集公開開始:良ければ是非聴いてみてください。AWAでは特に人気なので嬉しいです。
そして、このアルバムの17曲全曲40分をそのまま高音質で載せた「ピアノ万葉集-第16選集 フル動画」をYoutubeに登録しました。
この動画を再生すると全曲を聴くことができますので良ければ聴いてみて下さい。広告とかも入らないはずです。

Youtube:
8分間で17曲の短縮バージョンを創りました。各曲の特徴あるメロディを集めてみました。


42分間で17曲を全て乗せた動画です。広告とか無いはずです。


AWA:


spotify:


apple music
https://music.apple.com/jp/album/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E4%B8%87%E8%91%89%E9%9B%86-%E7%AC%AC16%E9%81%B8/1500736919

全音楽配信サービス
https://linkco.re/mBrPd5gV?lang=ja


◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆


■PS1:世界どぶ板営業を始めてみた。良いかも知れません。ちょっといろいろと自分側の情報等を整備しながらのどぶ板営業。頑張ってみようか..

■PS2:あらら、急転直下。ちびさん対応が必要となりました。これは大変や..

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:10| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする