2020年03月15日

I don't know your name



2213.jpg

「まだあなたの名前を知らないんですが」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

この音を聴くとこころになにかが生じてくれるのでしょうか。指が鍵盤を叩く前に自分のこころの中では情動による音の流れが生じている。自分が伝えたい想いがしっかりと音楽に乗っていると良いのですが、判断頂くのは聴いてくれるあなたのこころです。もっと深くもっと優しくもっと美しく想いを持ち音楽として発信していきたいものです。たったの2分の静かで穏やかで優しくそして美しくありたい音楽達..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:下に載せておきますが、サンフランシスコのnaldoさんは自分の曲をギターとかオーケストラとかで演奏してくれています。その曲を聴いたときの自分の心が興味深い。あなたとわたしの子であるケイちゃんは世界に飛び出ていくのだけど、その中の子が生まれ変わって生を受けて、突然自分の前に来てくれる感覚でしょうか。違う音なのだけど、どこを聴いても、そのたどたどしさや、初々しさ(即興演奏だからね)、美しさ、優しさとかが、その違う演奏の中にしっかりそのまま残っているのです。やはり、これは千年後まで届かせたい.. (^o^)//

■PS2:昨日は雪だったりしたのでちょっとうまく研究できませんでした。なので仕事を集中して行うもどうも成果は出ない。今日は暖かくなりそうです。東京は桜開花宣言が出ました。神社と踏切の桜は何時が満開でしょうかね。

■PS3:完全に消えてしまいました。営業終了なのでしょうか。ずっと考えています。今日天気が良いので研究してみます。

☆☆☆☆☆

◆自分の曲をサンフランシスコ在住のnaldoさんが演奏してくれていますが、気が付けば17曲になっていました。ここでそのプレイリストを紹介させてもらいます。彼もマルチメディア・クリエーターなんです。映像とかも美しい。


posted by Piano Music Room at 07:49| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする