2020年03月20日

across my universe



2201.jpg

「わたしの宇宙をこえて」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

毎日毎日続けて静かで穏やかで優しい気持ちで想い続けることができることこそがもっとも貴重なことであり、そして本当にありがたいことです。いつまで続けられるのかは神のみぞ知るわけですが、運の続く限り、深く静かに穏やかにそして優しく美しく想い続け、こころを動かす曲を創り、あなたに送り届けたいものです。そして世界中が優しさで満たされると嬉しい..まあ気張らずがんばりましょ..なので継続しての応援お願い致します。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:ミーハーですが、今朝のニュースで菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛発覚がニュースされていた。5年前の「溺れるナイフ」という映画でのダブル主演がきっかけとのこと。この映画は見たことがある。鮮烈な映画だったけど忘れていた。金髪の菅田さんがすごかった。和歌山県で17日間で撮影された映画とのこと。菅田さん曰く「一生忘れないと思う」とのこと。彼女も「1年くらいに感じた」とか。菅田さんは昨年秋に共演をきっかけに猛アタックしたみたいです。菅田さんの大ファンなのですが、なんかすばらしいですね。「溺れるナイフ」みても一直線で一目惚れな映画でしたし。なんかすばらしい。きっと情熱的なアプローチしているのでしょう。明るいニュース好きや..(^o^)//

ただ、この映画で2点気になること。まず劇中歌がちょっと力不足かな。時間が経過して他の部分の鮮烈さに比べてちょっと残念。それも2曲とかある。エヴァンゲリオン破よりは良いのですけどね。それと、後半で菅田 くんと別れて新たなボーイフレンドができるのですけど、その役者さんが「しらなくてもいいコト」の駄目駄目元彼の役者さんと同じ。この役者さんの顔を見た瞬間にあのゲスゲス演技が思い出されてそれは怖いです。やはり演技力があるということでしょうね。

■PS2:お墓参り行ってきました。良いタイミングでした。まだどこのお墓にも線香は上がっていませんでした。まあたくさんお花をお供えたので少しは喜んでくれたでしょうか。でも調査の元気はありませんでした。研究します。

■PS3:やっぱりサイトが無くなっています。もう間違いないでしょう。桜の中で調査するようにします。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 07:31| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする