2020年03月21日

he spent the rest of the day



2184.jpg

「それからその日の残りの時間を過ごした」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

ピアノを弾くという行為は指で触る行為。どこをどう触れるとどういう音が反応して創出されるのかをその本質として知っている。自分のこころの中を想いで満たしてそれを音楽として創出する瞬間に、指が触れるという動きも一緒に想いと共にある。けっして耳だけではないし、こころだけでなく、自分のからだの一部もしっかりと主張していました。創造の秘密の中の重要な要素をひとつ明確にすることができました。まじょなかんじのおかげです..世界中に響き渡ってほしいものです..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:ありゃりゃ、今日で「おしん」が終わります。まあ最後の数か月しか見なかったですけど、当時の人達のコミュニケーションの強さが良くわかりました。日本画家の千住博さんがネット社会について何かのインタビューで貴重なお話をされています。ネットのメリットはたくさんあるのだけど、ディメリットもある。それは人と人のコミュニケーション力が落ちること。以前であれば、人と人は生きて行くためには、直接話し合って、感じ合って、何とかして相手に理解してもらう必要があった。社会にもまれながらその力をつけていくという過程が必須でした。ところがネット時代では、人と人のコミュニケーションは激減し、自分勝手な論理だけで一方的に書きこむことをコミュニケーションと勘違いする。人類皆たこつぼに入って、自分勝手な言葉だけを投げつける。そういう流れに人類社会は大きく変わりつつあるのです。

「分かり合える人たちだけで分かり合うことを「オタク」と言います。分かり合えない人たちに何とか分かってもらおうとするのが芸術です」と千住さんは語ります。

このネット時代のディメリットを良く理解しておかないといけませんね。千住さんの芸術に対する示唆に富む発言は常に気になります。要注意な導師様。

■PS2:ちびさんは今スキーに行っているのですが、Lineでビデオをもらった。便利な世界。そしたらスキーがとても上手。ジャンプとかしとる。大胆なんだよな。末恐ろしいやっちゃ..今日は散歩できるかな。桜が綺麗になってきましたからね。

■PS3:やっぱりサイトが無くなっています。もう間違いないでしょう。桜の中で調査するようにします。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 07:48| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする