2020年09月12日

must be true to contemporaneous life




「その時代の生活にあてはまらなければならない」  
 −ー 岡倉天心の「茶の本」からの題名借用継続です。

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

以下はちょっと昨日からの継続です:

◆私の「自然流静寂ピアノ音楽創作作法」を説明する1ページ漫画です。日本語と英語の両方が揃いました。これまでの6年間、毎日続けているピアノ音楽創作の中で自然と生まれてきた独自の作曲プロセスです。生まれて初めての漫画を描いてみましたが、これを見て頂いて、少しでも私の音楽創作プロセスを理解頂ける人がおられたら、それは嬉しい限りです。まあ、このアプローチで曲を創っていますので、普通とは全く異なる音楽となっています。メロディもハーモニーもリズムも何も決まっていないなかで、自然な流れの中で自由自在の音楽が生まれているのです。音楽というか、より本質的な原音楽とでもいうべきものでしょうか。少しでも理解して頂ける方が増えるのであれば、そんなに嬉しいことはありません。良ければ漫画見てやってください。

■英語版:
chair house compose method one page comic 200910 0psd.jpg

■日本語版:下記の解説動画を見ればよりわかりやすいと思います。
迎在祀送物語コミック全部200908 1 文字大きくした.jpg

◆お知らせ:このブログの記事を軽くさせて頂いております。ここを辞めることはありません。

◆1ページ漫画で自分の「自然流静寂ピアノ短歌」作曲作法を説明してみました。良ければ見てやってください。

迎在祀送物語コミック全部200908 1 文字大きくした.jpg

柴咲コウさんにナレーションで説明してもらった動画も創りました。後半では、最近の3曲の演奏のリアルタイムピアノロール記録を新しい作法でのステージ展開例を紹介しています。そして秘密があります。空から降りてきてくれる神様は実は女神様なのです。



◆下記youtubeチャンネル:ピアノ万葉集では日々更新されるはずです。(ずっとサボっているけどね)

  https://www.youtube.com/channel/UCJpdZkJlS_lqQC1hNR5-Rng

 どうもYoutubeは着火しないです。


ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:まあ流れで、映画の「プライドと偏見」をちょっと見たら、完全に最後まで止められませんでした。本当にすごい映画です。何といっても主人公である次女のエリザベスの性格が強すぎてすばらしい。役者もキーラナイトレーなのでますます魅力的。そして今回何回目かで見て思ったのだけど、ミスター・ダーシー様は一番最初にエリザベスを見た田舎で汚い舞踏会で、一目見た瞬間に恋に落ちたのですよね。初めて電車の中で逢ったときと同じだな。そして最後の最後まで一切変わらぬ秘めた恋を貫いたのでしょう。やっぱり、ベスは強くて美しい。最後の朝にダーシーさんが歩いてくるシーンは何度見てもすばらしい。楽しい時間を過ごせました。

■PS2:10月ミラノ展覧会申込を決めたので準備しなければ。それと、ちょっとクォリティの高い額付きプリントアウトをpixivFACTORYで頼みました。一番小さいA4サイズだけどね。出来栄えが良ければこれからはかなり大きなプリントアウトにも調整したいかな。

■PS3:前にもお知らせしていますが、このブログで「古い曲」というカテゴリを作っています。ピアノ万葉集を始めるずっと前の時代の作品たちです。いつの日か、この曲の再生も行われることを期待しております。先日の仮想祭りでぐるっと回ったのだけど、もう4階にはいないのかな。そう感じました。

☆☆☆☆☆



以下はお知らせです:

◆前回のビデオに引き続き、新しい環境音楽ビデオ第2弾(2時間の高品質50曲を掲載したフル動画です)をYoutubeで公開しました(継続)。
 アークヒルズの秘密の森世界の美しい森の葉と環境音と共に、50曲のピアノ万葉集のセレクションアルバム(第14、第13、第12選集からの50曲)です。
 効能は以下と考えています。

 ・良く眠れます。自分は良く使います。波の音とのコンビネーションが素敵なんです。
 ・知的作業、創作作業とかでの集中力が向上します。これも自分ではやっています。
 ・伊豆の稲取海岸で撮影した巨大水羊羹の美しい映像を環境ビデオとして楽しめます

 広告は一切ありませんので、ゆっくりと楽しんで頂ければ幸いです。




◆ミュージックビデオ配信に挑戦してみます(再度の掲載すみません)

「忘れられぬ香り」という静寂ピアノ音楽のミュージックビデオ

新アルバムから1曲を選んでミュージックビデオを制作しました。
静寂なミュージックビデオというのはまあ存在しないのでしょうけど、少し変わった映像と環境音とを組み合わせて動画を創り、世界中に配信してみます。このYoutubeでも配信させて頂きます。
映像的にもまあ不可思議な作品にはなっているとも思いますので、よければ是非視聴してみて下さい。

映像的にはもっと精進して進化(深化)させていきたいです。



ビデオ配信ストアは下記となります。

iTunes Store
Apple Music
GYAO!
RecMusic
music.jp Store
RecTV
LINE MUSIC
Amazon Music Unlimited
レコチョク

◆お知らせ: 新作アルバム「ピアノ万葉集第17選」のフル動画を作成しました。
広告やしゃべりとか無しで19曲、57分を高音質で聴くことができます。
眠るときに、iphone/ipadでYoutube再生しておくと気持ち良く眠れますよ。
集中力アップにも効果がありますね。



◆お知らせ:新セレクションアルバム(第17選集)が公開され始めました。明日には全部公開されることでしょう。

・関連プレスリリース記事です
 https://magazine.tunecore.co.jp/newrelease/81336/

・すべての配信サービス
 https://linkco.re/cGdp1ct7

・spotify:



https://open.spotify.com/album/0N3l9dYvlDO4FF4U0XdzrC?si=uBGn5g4aR4-jXyye4-JRrg

・アップルミュージック
https://music.apple.com/jp/album/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E4%B8%87%E8%91%89%E9%9B%86-%E7%AC%AC17%E9%81%B8/1526782072

・AWA
 https://s.awa.fm/album/5a86a79b5088a7c8f114/

・ラインミュージック
https://music.line.me/artist/mi0000000000ac053a

 等々です


◆spotifyプレイリスト:すごくフォロワーが増えてくれていて嬉しい限りです

不思議だけど集中力が激増するプレイリスト:フォロワー510人 → 566人 どんどこ増えていて嬉しいです。
ランダム再生すれば毎日新しい静寂ピアノ音楽を新鮮な気持ちで聴くことができるので、毎日をすばらしい時間を過すことができることでしょう。





========自らの健康を助けてくれているもののお知らせです=============

広告登録とかしていませんのでただの健康情報です。でもこれは世界人類を変える情報と信じています。

★長沢オリゴ糖にはお世話になっています。

自分のまあ短くない人生の中で、幾つか助けて頂いたもの3つある。
最近特に助けて頂いたのは「長沢オリゴ糖」です。(他は「テンピュール」「フィリップスの歯間ブラシ+電動歯ブラシ」です)


今年の1月末に出版されたこの小柳津先生の著書との出会いが私自身の体調を変えてくれました。

花粉症は1日で治る!──東大の微生物博士が教える  小柳津 広志先生
https://www.amazon.co.jp/dp/4426126193/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_DdTrFb2TD8FJK

この先生は世界トップレベルの微生物学者。大事なのは医者ではないことです。そして医学会の人たちは世界中で薬の開発とかを進めていて、それは強大な利権との強いつながりがある。しかし、近年になって人体の万病の素、人体の全ての炎症が腸内微生物にコントロールされていることがわかってきた。それって、実は医者さんの得意な世界ではなくて、微生物学者の世界。その領域で小柳津先生は、微生物研究のトップレベル研究者であり、人の腸内の現場の第一人者。

@「腸内の酪酸菌が増えれば、全ての炎症が治る」ということを現場経験的に知っている。
A「酪酸菌を増やすためには酪酸菌の餌であるオリゴ糖をたくさん含むゴボウを毎日たくさん食べれば良い」ことも知っている
B でもゴボウをたくさん食べるのは大変なので、オリゴ糖を抽出して安く販売している。毎日スプーン1杯食べれば良い。
C これにより体の中の炎症は収まる。例として「花粉症は1日で治る」と著書で説明されている
D 体内の炎症が引き起こす病気・症状は以下のように多くの病気に関連します。

 脳梗塞、認知症、うつ病、歯周病、ぜんそく、心筋梗塞、
 皮膚炎、脂肪肝、糖尿病、下痢・便秘、動脈硬化症
 がん、老化、慢性疲労、メタボ

NHK特集での「腸内フローラ」(200種類以上、約100兆個にものぼる「腸内細菌」のお花畑)でも大変話題になりましたが、その中の一番重要な細菌であるクロストリジウム菌こそは小柳津先生の言われる「酪酸菌」であり、オリゴ糖を適量撮り続けると多く増えてくれるのです。
クロストリジウム菌はTレグ細胞を作り出して体内の免疫細胞の暴走を止める役割があるのです。

https://www.nhk.or.jp/kenko/special/jintai/sp_6.html

http://oka-allergy.com/2018/01/15/【まとめ】nhkスペシャル%E3%80%80腸が免疫の鍵だったア/

小柳津先生の素晴らしい点は、これを薬とかではなくて、ゴボウをたくさん食べれば酪酸菌が多く増えて、さまざまな炎症起因の病気・病状が大きく改善されることをすでに現場経験的に知っていることなのです。そして摂取しやすい「長沢オリゴ糖」を作って供給してくれていることです。

まあ、医学的説明ではないために、主流の対応ではなく、その浸透には時間がかかるとは思いますが、数十年後には多くの人類を救う重要な方法だと信じます。何より自分の体が変わりましたからね。

感謝しております。

花粉症は1日で治る!──東大の微生物博士が教える  小柳津 広志先生
https://www.amazon.co.jp/dp/4426126193/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_DdTrFb2TD8FJK


======== 付録なお知らせです========

◆新しい環境音楽ビデオ(2時間の高品質47曲を掲載したフル動画です)をYoutubeで公開しました(継続)。
 海の波の音と一緒に47曲のピアノ万葉集のセレクションアルバム(第17、第16、第15選集からの47曲)です。
 効能は以下と考えています。

 ・良く眠れます。自分は良く使います。波の音とのコンビネーションが素敵なんです。
 ・知的作業、創作作業とかでの集中力が向上します。これも自分ではやっています。
 ・伊豆の稲取海岸で撮影した巨大水羊羹の美しい映像を環境ビデオとして楽しめます

 広告は一切ありませんので、ゆっくりと楽しんで頂ければ幸いです。







◆個人メモ: 最高位 :133位 / 49260@200905 次点:137位 / 49260@200904 次次点156位@200819
posted by Piano Music Room at 08:24| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする