2020年11月05日

wonder at this seeming much ado about nothing



0874.jpg
(長崎の何かの展示)

「何でもないことをわざわざ面倒くさくしているのだろうか」
 −ー 岡倉天心の「茶の本」からの題名借用継続です。

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆お知らせ:このブログの記事を軽くさせて頂いております。ここを辞めることはありません。

◆下記youtubeチャンネル:ピアノ万葉集では日々更新されるはずです。(ずっとサボっているけどね)
 ひさびさ昨日アップしましたが、ちょっと恥ずかしいので紹介しません。

  https://youtu.be/dEPset9Vi3Q

 どうもYoutubeは着火しないです。


ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:歴史が創られているのを目撃しているのでしょう。驚きの事態。もう情報シャットアウトしています。

■PS2:今日はアートコンセプト研究のために展覧会に出かけようかな。自転車でも借りるか。電動でないと生きていけません。

■PS3:3回聴いてもらえればわかるはずです。

☆☆☆☆☆


以下はお知らせです: 長くなりすぎたので捨て去りました。この仕組みって生物の遺伝子の仕組みと同じですね。これは安全性が高く効率が良い。


◆北米エリアでのオリジナルアート作品販売店をオープンしました。絵だけでなく、シャツ、スカート、ドレス、着物、ガウン、バック、スカーフ、枕カバー、クッションカバー等々。すべてフルカラー印刷のデザインです。たぶん150商品創った感じです。完全にデジタル処理で注文→制作→発送というドロップシッピングの仕組みです。まあ長いスパンで様子を見ながら進めていきます。スイカの種を撒いた感じでしょうかね。気が付けば180商品となっていました。(継続)

このTシャツは「あいらぶぴあの」シリーズで32ドルです。日本への送料は不明ですけどね。
preview-shirt-bellacanvas-6004-4048201-scene-02.png

https://artofwhere.com/artists/chairhouse


◆spotifyプレイリスト:すごくフォロワーが増えてくれていて嬉しい限りです

不思議だけど集中力が激増するプレイリスト:フォロワー510人 → 566人 → 617人→625人→671人→674人 どんどこ増えていて嬉しいです。
ランダム再生すれば毎日新しい静寂ピアノ音楽を新鮮な気持ちで聴くことができるので、毎日をすばらしい時間を過すことができることでしょう。





◆個人メモ: 最高位 :133位 / 49260@200905 次点:137位 / 49260@200904 次次点156位@200819
posted by Piano Music Room at 08:52| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする