2016年09月29日

Squinting through tears and rain and fog

1575.jpg

Squinting through tears and rain and fog


「涙と雨と霧を透かして目を凝らす..」 最後の別れのシーンから借用です..

ここは映画のほうが良かったです。クリントイーストウッド作曲の音楽もすてきだし..
静かで穏やかで優しく美しくありたいですがいかがでしょうか。
あなたに愛してもらえれば幸せです..

ではでは..
☆☆☆☆☆

PS1:「それが答えだ」というドラマがありました。わがまま傍若無人な天才指揮者
    が干されて田舎に引っこみ、中学生と出逢い音楽を教えて優勝して再起する話..
    内容はまあ良いのですが、大事なのは最初の部分で田舎の中学の音楽室のピアノを
    修理してちょっとピアノ弾くのです。マーラーの5番第4楽章「アダージエット」
    マーラーからアルマへのラブレターの曲..この朴訥だが静かで美しい曲が
    流れ出した瞬間に村を取り巻く世界が変わるのです..このシーンが大好き..
    音楽に想いが込められていると、聴いただけで一瞬にわかるのです..
    これが音楽のすてきなところですね..アダージエットは美しい..ピアノが良い..
    
PS2:最近の式ではいろいろなイベントが追加されている。リングレディーは二人に
    指輪を持っていく儀式..いつもいやいやのちびさんが緊張して頑張った..
    一瞬で主役を奪ってしまいますね..
PS3:ありがとう..つながっています..ぷろむってくれる..
posted by Piano Music Room at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック