2017年11月11日

something slightly battered by the years



1957.jpg

「長い歳月のうちにかすかに擦り減ったなにか」

67回目の誕生日に彼との最初の出逢いを想い出したときの初対面の彼に対する表現です。ハンサムではないけどなにかとても懐かしいなにかがあると感じることの表現。やはり一目惚れですよね。かわいいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
阿寒湖のホテルの温泉浴場の前に飾ってあった壺です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「ユニバーサル広告社」視聴率はひといものですが、ドラマの内容はすてきです。NHKのドラマのように丁寧に良く創ってあります。昨日のドラマも興味深い。広告社のある海沿いの街に住む貴族の老貴婦人が自分がまだ元気に生きているということを世界中に広告してほしいという話。そのことを伝えたい相手がこの世の中のどこかにいるということ。。わたしが元気で美しく輝いていることを相手に伝えたいという依頼。「わたしはわたしを生きていく」というコピー。ようやく広告が完成したけど、その同じ日に自分のことを伝えたい相手が遠くで亡くなったことを新聞で知り広告は不要になりました。夢でお別れを言いに来たとのこと。そうなんですかね。想っていれば伝わるのですかね。深いドラマでした。今日は「この声をあなたに」の最終回です。これも楽しみ。
■PS2:ようやく落ち着いた日々になりつつあります。そしたら売上が落ちてる。今月は困ったもの。がんばらなければ..
■PS3:静かに深く穏やかにつながっています..ありがとう..


◆サンフランシスコのnaldoさんの新作ビデオ。サンフランシスコを散歩した感じになります。良ければみて下さい。縦長ピラミッドのようなビルは行ってみたいな。

これが新作です。合計3作となりました。







★★★ アマゾンのプライム契約されている方へのお知らせです(広告ですが) ★★★

「ピアノ万葉集」の中から選別された4時間を超える121曲のプレイリストを聴くことができます。

ここで曲を聴いて頂くこととの違いは、既に選別されたより良い曲達を、ランダムな順番で、自動で連続再生できるということです。

音量を少し下げて、ランダム再生にして聴いて頂くことで、あなたの部屋全体を優しく包むすてきな空間に変化させることができると思います。是非試して頂ければと思います。1曲あたりたぶん1円とかのご支援も頂けることになりますので、この無謀なプロジェクトを支援頂く意味でもよろしくお願い致します。

https://music.amazon.co.jp/user-playlists/394d40cd077346d1b5efcb5e86b1f533jajp?ref=dm_sh_l2x3l9XKj45qN5yXOAr7i3RWf

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




★★★★★ 新アルバム:第9セレクションアルバム ★★★★★

AWA:

posted by Piano Music Room at 09:34| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: