2018年04月11日

slightly short of breath



2112.jpg


「少し息を切らせて」

最初に屋根付き橋に案内したときに会話したときの表現からの題名借用です。優しく穏やかで麗しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
東大寺の二月堂からの眺めです。ここはいつでも来てしまいます。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「君が読む物語」という映画。もう何度も見ているしここでも書いていると思います。海外ベストセラーの映画化作品。人生を賭けて女神様に恋した風来坊男の物語。男は毎日手紙を書く。年間365通の手紙。それは彼女には届かない。そして再びめぐり合い、そして別れ、彼女はお金持ちの男性と結婚する。そして年老いていく。母が渡してくれるたくさんの手紙。残念なのはこの主演女優さんはちょっと女神様ではないのです。それが残念です。主演男優は「ララランド」の男やないですか。小説はきっと素敵なのでしょうね。映画はちょっと没入できないのが残念ですけどね。でも生涯を賭けた恋の物語は素敵です。すべての人の人生にとって時間だけは等しく絶対に貴重なのなのですからね..
■PS2:まあ打合せ実施。利害関係あるので難しいですが、まあスタートしました。どうなることやら。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。(^o^)// 
posted by Piano Music Room at 08:19| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: