2018年05月17日

twenty-two years later



2147.jpg

「22年経ったいまでも」

67回目の誕生日の夕方、いつものように彼のことを順を追って思い出す中で、22年経ったいまでも、あの日の午後遅く、道を探しあぐねた彼が、トラックから降りてくる姿が鮮やかに目に浮かんだのです。公園の前のレストランの前であいさつした瞬間がすてきですよね。穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館内でのポスターですかね。十二神将のひとりだと思いますが..

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:本当にすてきな恋愛映画・ドラマが見つかりません。コメディやサスペンスはいろいろあるのですけどね。恋愛エネルギーが薄れてくると曲を創るエネルギーが減少してくる気がします。これは困ったものですからね。なんとかします。
■PS2:1年位前にオーブントースターを買いました。プラ板工作の目的。でも1回も電気入れていない。そしたら昨日ネットで気が付いたのですが最近の3Dプリンタの進化がものすごい。2万円でかなりのものが買える。マジシャンというもの。中国の会社が開発したものです。本当に中国の方の発想と努力には頭が下がります。自分が良く使うデジタル関連の製品は中国のおかげで十分の1の価格になっています。すごいことです。感謝です。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲をいつでも気にしています。
posted by Piano Music Room at 08:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: