2018年06月19日

though I have been riding along the curl of their splines



2182.jpg

「けれどもそれは徐々に近づいてきた」

あの火曜日の夜、ラジオからの音楽を聴きながら二人は徐々に近づいていたのです。穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

======================================================================
新作アルバムが公開されました。21曲、47分のピアノ万葉集:第11選集です。
秘密ですけど、日本語の曲名を付けるときがいちばん楽しいですかね.. (^o^)//

spotifyです。


AWAです。


Apple Musicです。
Apple Music: ピアノ万葉集:第11選集

Line Musicもありますけど、シェアがSNSしかできないのでここでは提示できません。chair house で検索願います。もうフォローしてくれている方がいて嬉しいです。
====================================================================

◆写真:
東京タワーです。続き。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:なんか流れの中で、映画「高慢と偏見」を見る。最後のシーンで朝早い草原に出たエリザベスの元へミスターダーシーが自分の別荘のほうの遠くからゆっくりと歩いてくるのがとても美しく素敵です。このシーンがあるからこの映画は最高なんです。嬉しい限りです。
■PS2:いやあ、すばらしい。勝ちました。全員が闘う戦士になっていました。実際は一方的に攻め続けていたジャパン。おまけに全員が相手に完全に走り勝っていました。体調管理もうまく行っているのですね。こんなワールドカップは久々です。でも次もその次も大変な闘いですが頑張って頂きたいと思います。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解
posted by Piano Music Room at 08:17| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: