2018年08月14日

she could tell by the softness of his language



2237.jpg

「彼女は彼の言葉の優しさを感じました」

橋への道を案内した日の夜、ブランデーを飲んだ時に彼はフランがロマンスからは遠ざかっていることを理解したことを遠回しに話しました。そして彼はフランの夫がフランのすばらしさを理解していない大馬鹿野郎に違いないと叫びたかったのでした。穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトー展示室の中のなんかコインが多数あります。続き。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「阿寒に果つ」を北海道出身の元乃木坂の橋本奈々未さんが取材したビデオがあるのですけど、昨日また見たらやっぱり良くまとめられている。高校生の時に天才少女画家加瀬純子さんに出逢ったことで渡辺淳一さんは小説家になったですね。生涯に渡る創造エネルギーがこの時に地上に生じたのです。本当に女神様の力は多くの人の人生をすばらしい人生に変えてくれるのですね。すばらしい。

■PS2:今日は夜に法事です。明日の昼も。暑そうなので注意しなければなりませんね。いよいよお祭りは10日後となりました。土曜日の午後には行かなければなりません。夕立が来なければ良いのですけどね。昨年は生ビールが美味しかった。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲をもういちどアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:36| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: