2018年09月26日

he took it over in a gentle way



2282.jpg

「彼はそっとそれを手に取った」

彼の撮影作業を見学に行ったときの表現からの借用です。穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトーの中に飾られていたなんかワインかお酒の瓶のラベルです。まだ続きます。
というか、icloudというネットワーク上の場所に写真を格納している都合で、写真のとり出しが簡単にできなくなりました。困ったもの。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「文學処女」。面白い。なんだろう、この主演女優さんはそんなに魅力的ではないように思えるのだけどとても映像が瑞々しくて美しい。監督の力なのかな。話も面白いし、主演男優もなんか魅力的に見える。すてきなドラマです。

■PS2:あれ、今日は大変なことになりそう。いろんなひとが来訪する。ちびさんも来る。締切もある。遅れている。困ったものです。でも泳ぎに行かねば。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:04| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: