2018年09月29日

balked for a moment at the level of familiarity



2285.jpg

「それがどんなに馴れ馴れしいのかを知って躊躇してしまった」

最初に橋を案内して帰ってきたときのフランのこころ。穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
牛久シャトーの中の展示館にある窓。もう牛久シャトー辞めたいのだけど新しい写真がicloudの奥にあってちょっと研究しないと出てこない。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「彼が二度愛したS」という妖しい米国映画。10年前の映画なのだけど表面的にはとてもおしゃれな映画。特別スペシャルなセレブな男女の秘密グループ。「今夜はひま?」という電話が合図で超高級ホテルの一室で一夜限りの関係を持つという仕組み。でも40万円レベルのスーツを着ていないと相手にされないレベル。途中で寝てしまって後半は見れていませんが、なんか「アイズワイドシャット」の妖しさを感じます。後半はサスペンスになるということなので今日見ます。

■PS2:明日は法事なので今日は頑張らねば。やはり才能ない。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。
capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:41| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: