2018年11月23日

I prefer at least I think I do



2345.jpg

「少なくとも、わたしはそうしたいと感じています」

いつだって、穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄の空。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「中学聖日記」はなんだか期待はずれもよいところなのだけれど、今回はちょっと良いセリフがありました。女性教師と中学男子との恋の事件から数年が過ぎ、18歳になった男子学生と女性教師が再会する。男子学生がようやく先生の引越し先の情報を知って訪問したのです。帰って下さい。もう来ないで下さいと先生は冷たく言い放つ。その時の男子学生が先生に言うセリフがとてもお気に入りになりました。

「ボクは、あの日のあのときのままです」

なんかすてきでした。ストーリーとか役者とか演出とか超えた真実がここにあるかな。まさにその通りで、あのときのままですからね..(^o^)//

■PS2:朝早くに満月の眩しいくらいの月の光が窓から差し込んできて目が覚めました。なんかそれはすばらしい感じ。本当に明るいお月様でした。先週初めにナイル川の船の上で空を見上げてみた月は三日月だったから、月の変化も早いですね。困ったもの。満月なので露天風呂で半身浴したいものです。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:18| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: