2018年11月24日

Ce que Francis Lai m'a donné



2346.jpg

「フランシスレイがわたしにくれたもの」

映画音楽作曲家のフランシスレイ師匠が亡くなられたことを今朝知りました。ご冥福をお祈り申し上げます。

5人いる自分の音楽師匠の中の1人です。まだ生きていた貴重な1人だったのですけれどお亡くなりになってしまいました。ある意味、わたしにとっての最初の音楽師匠だったのだと思います。斬新なメロディ、コード進行、音色、編曲、瑞々しい演奏。完全に引き込まれてしまいました。自分の音楽の根源のうちの多くを師匠から頂いていると思っております。自分の曲の中に少しでもその影響が存在していると嬉しいのですけれどもどうでしょうかね。あとひとり生きておられる自分の音楽師匠はひとりとなりました。長生きして頂きたいものです。

◆写真:
沖縄の空。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:昨夜バスケットをちょっと見ました。川崎でやっていたのかな。勝ちました。今シーズンは調子が良いですね。今日もテレビでやってくれるなら見ようかな。いつかテレビで見れるかも知れないからね。前の放映も録画取ってあるし。でも今日は、サッカーJ1残留争いが気になります。仕事をしながら見る予定。

■PS2:仕事が遅れています。困ったものです。売上も落ちっぱなし。手入れていないからね。今年中にはなんとかしたいとは思いますけれど、どうも気力が不足気味。別仕事は来月忙しいし。別々仕事はそろそろ結果が見えてきそうですがまた考えてみたいです。なんのことかさっぱりわからんけど自分のメモです。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 11:27| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: