2018年12月16日

are we going to let all of this go, then?



2369.jpg

「それじゃ、このまますべてをあきらめてしまうというのかい?」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。


◆写真:
沖縄のホテルに飾られていた絵。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「ジュリエットへの手紙」を久々に見た。50年前に駆け落ちを約束しておきながら、怖くなって逃げた英国の女性がイタリアのベローナのジュリエットの壁に手紙を隠す。現代で米国から雑誌の調査に来た女性がその手紙を見つけてジュリエットクラブとしての返事を書く。そしたらその英国女性が孫の男性と来てしまって、そしてその駆け落ち相手を探す旅に出る。なんか素敵です。すごいのはこの50年後にまたイタリアにやってきた女性クレアを演ずる女優さんがすばらしい。限られた人生の時間で、何かを成すために遅すぎることはないということを示してくれるのです。美しい映画です。大好きやな。

■PS2:昨日はパーティだったので良かったです。ちょっと飲み過ぎてしまいましたが、久々に楽しかったです。そしてようやく、今日からは何もスケジュールが入っていない日が若干続きます。やはり別仕事終了が大きいかな。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 08:02| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: