2019年01月02日

her rendering of it fell somewhere



2384.jpg

「彼女の朗読の口調はどこかへ堕ちて行った」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
沖縄のホテルのアートかなにか

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:恋愛ものは何も面白いものが見つかりません。めずらしく海外アクションドラマシリーズにはまっている。Huluとかアマゾンとかでね。「エレメンタリー:ホームズとワトソン」というのにはけっこうはまってしまっている。もう15話も見ている。それと2度目だけど「ジャック・ライアン」。これは面白い。もう亡くなってしまったのだけどトム・クランシー作品の横断的主人公。最後は大統領にまでなったはずだけど、そこまでドラマで見てみたい。第1話の真ん中へんで、まあCIA下っ端のジャックが引退した昔の上司の家にパーティで呼ばれていくと、ものすごい豪邸の庭で数百人が登場するパーティ、ここで娘さんと初めてあうのだけど、そのパーティの途中で巨大なヘリコプターが飛んできて庭に降りると兵隊たちが走って来て「ドクターライアン」をさがし、そして見つけて飛行場へ直結してプライベートジェットでシリア?へ直行というシーンがある。このシーンってストーリー的にはあまり大きな意味はないのだけれど、ジャックの仕事の重要性がすごく印象的に伝えることができる。それにしてもこのたった数分のシーンのための屋敷と高級な服を着たパーティ出席者と実際のヘリコプタとかの撮影費用は半端ないよな。そういうアメリカドラマでした。

■PS2:家の近くの小さいけれど由緒あるちょっとパワースポット的な神社に初詣。毎年自分は行っていたのだけれど皆で行くのは初めて。でも良かった。家庭的な神社で。元旦の午前中でも20人弱の来訪者。驚いたのは巫女さん出て御神楽とかやっていました。ちゃんとたくさんお賽銭入れてあなたの今年が良いとしであるように神様にお願いしてきました。でもこの神様のことは知りません。名前知ってもまるでピンときませんが、そのほうがより個人的で良いかな。ちびさんが買ってもらったお守りの袋がパステルカラー調で美しかった。他の神社にも行かなければいけませんが混んでいるからな。検討中。

■PS3:完全に切れていますかね。夜景の曲が3回ならわかります。2018年5月5日に古い曲達を再びアップロードしています。

capricious, promenade, Fuchsia, Majoram, Planetary, Hitomi wo tojite, Reunionとかです。次のURLで直接飛んで行けます。

http://chairhouse.seesaa.net/archives/20180505-1.html
posted by Piano Music Room at 07:36| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: