2019年04月20日

muse April under cherries in full bloom in the forest



myimage190420.jpg

「桜の森の満開の下の四月の女神」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

ずっと毎日曲を創り続けて、今日で1953曲目を達成しました。
もうじき2000曲。最終目標は4536曲。
幸運が続けば2026年5月には達成する予定です。
とにかく静かに穏やか優しく美しくありたいものです。

===================================================
Original Ten Thousand Leaves -1953th poetry;
万葉集1953: (角川ソフィア新版)
五月山卯の花月夜ほととぎす聞けども飽かずまた鳴かぬかも
(google translation)
A beautiful night of the moon, where the flower of a rose blooms on the mountain in May. I can not get tired of listening to the cry of a little cuckoo of such a night at any rate. I want a little cuckoo to sound again.
===================================================

=======================================================
Youtubeのプレイリスト(中断中)は下記です。自動で連続視聴可能となります。
https://youtu.be/pT-jFgksPXo?list=PLkAYYwSOKXVyDV5YL2Qcy0daBmZYBBqEn
=======================================================

◆写真:
水の中の何かを続けています。なんでしょうかね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:竹内まりやさんの「駅」の歌詞もすばらしいです。
 すごく情景が目に浮かびます。電車で通っていないとうまくいかないけどね。

 見覚えのある レインコート
 黄昏の駅で 胸が震えた
   :

 二年の時が 変えたものは
 彼のまなざしと 私のこの髪


■PS2:仕事が大詰めを迎えている。来週後半から旅行予定なのでその前になんとか終了したい。頑張らねば。

■PS3:HBTY, 昔の曲が聴けるようにしてあります。落ち着いたし。夜景の曲が3回あればわかります。
hitomi wo tojite, reunion, planetary, promenade, capricious, Marjoram, Fuchsia とかです。

posted by Piano Music Room at 08:55| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: