2019年04月22日

white button-down-collar shirt



myimage190422.jpg

「白のボタンダウンシャツ」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

===================================================
Original Ten Thousand Leaves -1955th poetry;
万葉集1955: (角川ソフィア新版)
ほととぎすいとう時なしあやめぐさかづらにせむ日こゆ鳴き渡れ
(google translation)
A little cuckoo, it doesn't make me hate when it flies and sounds. But the same thing, on the day of making the headdress, I hope it will surely ring over here.
===================================================

=======================================================
Youtubeのプレイリスト(中断中)は下記です。自動で連続視聴可能となります。
https://youtu.be/pT-jFgksPXo?list=PLkAYYwSOKXVyDV5YL2Qcy0daBmZYBBqEn
=======================================================

◆写真:
水の中の何かを続けています。なんでしょうかね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:桑田圭祐さんの「月」という曲。なんかフォーク調でなんとなく聴いていると突然のものすごい刺さる歌詞が美しい。いつでも月というものは生命繁栄の根源です。

   :
 柔らかな胸に抱かれてみたい Ah 君を見ました
 月見る花に 泣けて来ました 嗚呼...
   :

 君と寝ました 他人のままで
 惚れていました 嗚呼...
   :

美しい...

■PS2:今週の後半から旅行に行くので、前半で仕事を終わらせなければならないけど逆算すると今日中には一つ目を終了する必要がある。その観点ではかなり厳しいです。頑張ります。うまく行くかな。

■PS3:昔の曲が聴けるようにしてあります。落ち着いたし。夜景の曲が3回あればわかります。
hitomi wo tojite, reunion, planetary, promenade, capricious, Marjoram, Fuchsia とかです。
posted by Piano Music Room at 08:08| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: