2019年04月24日

think of all the images she must have seen here



myimage190424.jpg

「彼女がここで見たであろうすべての景色を想像してみてください」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆お知らせ:

本日よりちょっと旅行に行きますのでこのサイトの更新作業は中断します。
メインのsoundcloud側のアップロードは毎日継続して実施します。

通常更新に戻るのは令和の最初の日からとなります。
皆様にはすてきな平成最後の日々をすごして頂きたいと願っています。

ここに一応貼っておきますね。


===================================================
Original Ten Thousand Leaves -1956th poetry;
万葉集1956: (角川ソフィア新版)

しばらく中断させて頂きます。
===================================================

=======================================================
Youtubeのプレイリスト(中断中)は下記です。自動で連続視聴可能となります。
https://youtu.be/pT-jFgksPXo?list=PLkAYYwSOKXVyDV5YL2Qcy0daBmZYBBqEn
=======================================================

◆写真:
水の中の何かを続けています。なんでしょうかね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:深アルバム「第14選集」の制作を開始しました。2000曲目をアップロードする日に同時にリリースしたということで作業を開始しています。いつもは50曲位から20曲位を選ぶのですけど、記念のアルバムにするために100曲から20曲位を選びたいと考えています。それでも2016年9月〜12月頃の作品なのですけどね。古典の風格のある曲が選べれば幸せなのですけどね。そんではちょいと旅行へ行ってきますので失礼させて頂きます。

■PS2:やりました。旅行出発直前ですが、すべての必要な申請作業を完了。うちひとつは既に合格を受けている。もうひとつも問題はあるのだけれど申請中。一気に進みました。今回はちょっとこれまでとは異なり、継続して何度も成長させていくというコンセプトを入れているので、これで頑張ってみようと考えています。もう新しいほうには力を割かないということです。しかしそれにしても思ったのは、「締切」の力です。締切ないと人類は進歩しないですかね。深い反省にあります。

■PS3:昔の曲が聴けるようにしてあります。落ち着いたし。夜景の曲が3回あればわかります。
hitomi wo tojite, reunion, planetary, promenade, capricious, Marjoram, Fuchsia とかです。
posted by Piano Music Room at 09:05| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: