2019年05月28日

he was there sometimes



myimage190528.jpg

「そこに彼が出ていることがあった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

=======================================================
Youtubeのプレイリスト(中断中)は下記です。自動で連続視聴可能となります。
https://youtu.be/pT-jFgksPXo?list=PLkAYYwSOKXVyDV5YL2Qcy0daBmZYBBqEn
=======================================================

★大変です:このサイトでの許容ファイル容量(5GB)がいっぱいになってしまいました。なので何かを削らないと新しく追加できない形になりました。曲は削れないので古い写真は削っていくことになると思います。長期的にどうするのかは別途考えます。

★この冒険の状態:4,536曲を目標に毎日1曲ずつ創り続けています。今日は1991曲目です。まだまだゴールは遠いです。
 ところでケイちゃんはそろそろ2000曲に近づいています。2000曲に合わせて新アルバム公開を考えていますが今回は100曲からの選択を宣言しているのでそれは結構大変です。でもがんばらなければなりません。

◆写真:
水の中の何かを続けています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:新時代のおもてなしをテレビで見ているのですが、なんかとても良い感じで嬉しいですね。世代が変わるということは大きなことだと感じました。ホテルまでお見送りに行くのですね。

■PS2:システム上の問題が発生して停滞中。これはかなり時間がかかりそうですがまあ淡々と進めましょう。

■PS3:昔の曲が聴けるようにしてあります。落ち着いたし。夜景の曲が3回あればわかります。
hitomi wo tojite, reunion, planetary, promenade, capricious, Marjoram, Fuchsia とかです。
posted by Piano Music Room at 09:36| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: