2020年02月12日

but I sometimes have the feeling



2394.jpg

「それでも、ときどき、あの感覚を感じます」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「おしん」。スーパーマーケット立上中の状況なのだけど、出来の悪い長男が特攻隊の時の後輩である辰則さんが登場しているのだけど、この男はとことん良い奴なんです。おしんの娘の禎さんとなんだかんだで良い感じ。結婚するようです。長男は出来が悪いのだけど、この人を連れてきたのだから、それは最大の親孝行なのでしょう。「スカーレット」は希薄でありそこはかとなく暗く淋しい。

■PS2:新たな状況が発生しました。当然ですがいろいろと怒ります。淡々とひとつずつ対応していくだけ。自分の体調はかなり戻っています。それは良い感じ。

■PS3:困りました。ですが、最新の生まれた日の曲を3回聴いてもらえればわかります。
posted by Piano Music Room at 08:16| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: