2020年04月23日

I want to at least send a photo or two



0759.jpg

「少なくとも1、2枚の写真を送りたい」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。


◆創作ノート:

様々なタイミングで曲を聴く。演奏前、演奏中、演奏終了直後、データ作成時、iPhoneで最終確認時。後にベスト選別で聴くとき。おもしろいことにそのたびにその曲の輝きは変わる。光り続けるのもいれば、突然輝きだすのも、逆に鈍くなるのもいる。真の美しさの本質がそこにあるのかも知れない。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「大鷲のトリコ」は面白かった。そしてYoutubeにある数時間のプレイ動画を見る。自動車でのドライブと似ている。自分で運転しているとまわりを見る余裕がない。海外で運転していると道を走った記憶しかない。でも助手席に乗っている人はいろいろな景色を楽しみその土地へ来たという実感が体中に記憶される。そういうことか。海外の都市へ行ったときに最近絶対に乗るのは二階建てのオープンバス。BIG BUSとか。これは良い。その街を自分で歩き回ったような実感をもらえる。ちょっと暑かったり寒かったりしますけど。なので、プレイ攻略動画はすばらしいです。そうかこんな景色のこういう場所をなんとか切り抜けてきたのだという実感がもらえる。なので、ドラマとか見ないでこの動画を見ています。ゲームってすばらしい芸術ですね。そしてFF7リメイクを購入。少し始めました。

■PS2:淡々と進む日々。昨日背景素材映像はうまく撮影できました。晴れていて、ちょっと風が吹いて良かったです。これでしばらくは大丈夫。問題は演奏映像撮影に移りました。カメラとの距離が取れないのです。広角レンズは一応使っているのだけど足りていない。要検討。

■PS3:いろいろと考えているのだけど、いろいろな場合分けの中で注意すべき点が幾つも見つかるので困っている。緊急事態宣言中なので動きも取れない。静かに穏やかに考えます。

☆☆☆☆☆

■動画関連:Youtube − 最近Youtube動画をかなり創っていますのでここで紹介させて下さい。

★自然流ピアノ即興音楽創作の秘伝公開

日本語限定なのだけど、私自身の自然流ピアノ即興演奏の秘密の触りを紹介する動画を創って公開してみました。ここでの創作メモをずっと書いてきている経験の中で、自分の創造プロセスをどうやって獲得したかを考えたのが発端です。いろいろ考え方を整理した結果として、私の創造プロセスを獲得するメソッドの道筋が見えてきたのです。なのでそのダイジェストを動画で公開してみたのです。まあ、人気があればそのメソッドを完成させることを考えてみます。でも日本語限定ですみません。こういう内容の英訳は時間がかかりますからね。

https://youtu.be/dYPU64lETCY


プロジェクト目標半分達成ご挨拶動画:初めての語りです(恥ずかしい限り)3分程度、聞き取れない滑舌悪い語り
https://youtu.be/OLxRY8k3BXE

最近1年の動画まとめ動画:なんと69曲で3時間の巨大動画
https://youtu.be/lbLvDE0PNWk

プロジェクト初期の66曲(3時間)動画:「わたしのきもち」「恋」とかの初期(2014年)の初々しい曲達が入っています。
https://youtu.be/5LVNxv3OFok

「ピアノ万葉集 - 第16選集」全曲高音質搭載動画(17曲、42分):「ピアノ万葉集-第16選集フル動画」
https://youtu.be/-aPNQ8K-AGQ

「ピアノ万葉集 - 第16選集」短縮版動画(17曲、8分)はこちらです。特徴的なメロディを抽出しています。
https://youtu.be/TiX95gUvnPg

最近のピアノライブビデオ 1曲1動画の「創造の瞬間」シリーズです
https://youtu.be/2k_qI3xXvM8
https://youtu.be/GeWaz0Lcthc
https://youtu.be/jGxOSOytK44

posted by Piano Music Room at 07:49| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: