2020年07月15日

anon were heard the dreamy voices of summer



20523jpg.jpg

「時を移さず聞こえてきたのは夏の夢見る声」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆お知らせ:このブログの記事を軽くさせて頂いております。ここを辞めることはありません。

◆下記youtubeチャンネル:ピアノ万葉集では日々更新されるはずです。

https://www.youtube.com/channel/UCJpdZkJlS_lqQC1hNR5-Rng


ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:藤井聰太さん、大逆転勝ちでした。ずっと見てて、今回も負けたという流れ。でもまあ見ていたら、結局AIの表示と解説の方の力不足の影響で正しく見ることができませんでした。そしてあっという間に逆転して勝ち。まあ何と言っても残り時間が支配的な要因となっている。1分将棋になってからはもう木村さんは可哀そうでしたね。天国から地獄への一直線落下。恐ろしい勝負を見せていただきました。この将棋を見た他の棋士の方は、藤井さんとの対戦での残り時間管理はもう恐怖のトラウマになってしまったでしょうね。詰めが甘いと一気に殺されてしまう。すごい戦いでした。でも木村さんの全旅行での戦いの気合には感動しました。5三香は強烈!!だよね。

■PS2:音楽制作用メインPCが故障気味なので新PCへの移行作業を行っています。今日は初めて新しいPCでこの記事を書いています。半分くらいは機能移行ができているのだけど、肝心の音楽ソフトがまだ動いていない。曲が創れない。今日中に直さないといけないです。

■PS3:何も見えないのだけど、とにかく安心している自分はいます。このサイトは軽くしてますが、毎日どの曲がどう再生されているのかの確認は実施しています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 10:29| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: