2020年08月21日

everything is sober in tint



0805.jpg

「すべては地味な色合いを帯びている」  
  −ー 岡倉天心さんの「茶の本」の中の茶室文化の説明部分からの題名借用継続です。

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆お知らせ:このブログの記事を軽くさせて頂いております。ここを辞めることはありません。

◆新しい環境音楽ビデオ(2時間の高品質47曲を掲載したフル動画です)をYoutubeで公開しました(継続)。
 海の波の音と一緒に47曲のピアノ万葉集のセレクションアルバム(第17、第16、第15選集からの47曲)です。
 効能は以下と考えています。

 ・良く眠れます。自分は良く使います。波の音とのコンビネーションが素敵なんです。
 ・知的作業、創作作業とかでの集中力が向上します。これも自分ではやっています。
 ・伊豆の稲取海岸で撮影した巨大水羊羹の美しい映像を環境ビデオとして楽しめます

 広告は一切ありませんので、ゆっくりと楽しんで頂ければ幸いです。





◆下記youtubeチャンネル:ピアノ万葉集では日々更新されるはずです。(ずっとサボっているけどね)

  https://www.youtube.com/channel/UCJpdZkJlS_lqQC1hNR5-Rng


ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:藤井棋聖が見事勝利して王位を獲得しました。藤井二冠となりました。すばらしい強さ。藤井九段の解説だったのでこれもとても楽しめました。やはり力のある方が解説を行うと対局自体が面白くなりますからね。こうなると先日の竜王決勝トーナメントでの敗戦はもったいなかったですね。まだ王将戦が今年にはあるようなので、まあ頑張って頂きたいものです。藤井二冠の強さは他のプロ棋士の話を聞くと、すべての局面で普通の他のトップ棋士に比べて、速く、深く、柔軟に思考することができるということのようです。

■PS2:仮想お祭りは明日となりました。今日は猛暑ですが明日は少し気温が下がる予報な感じ。どうでしょうか。地下鉄で一気に行って南を探索してからバスでJR駅へ行き、そしてバスで神社に向かう。午後2-3時に滞在。昼食は駅前の二階の食堂にしたいかな。ビール飲んでね。明日は涼しくなることを期待します。どうなりますかね。

■PS3:前にもお知らせしていますが、このブログで「古い曲」というカテゴリを作っています。ピアノ万葉集を始めるずっと前の時代の作品たちです。いつの日か、この曲の再生も行われることを期待しております。

☆☆☆☆☆

======== 付録なお知らせです========


◆お知らせ委: 新作アルバム「ピアノ万葉集第17選」のフル動画を作成しました。
広告やしゃべりとか無しで19曲、57分を高音質で聴くことができます。
眠るときに、iphone/ipadでYoutube再生しておくと気持ち良く眠れますよ。
集中力アップにも効果がありますね。



◆お知らせ:新セレクションアルバム(第17選集)が公開され始めました。明日には全部公開されることでしょう。

・関連プレスリリース記事です
 https://magazine.tunecore.co.jp/newrelease/81336/

・すべての配信サービス
 https://linkco.re/cGdp1ct7

・spotify:



https://open.spotify.com/album/0N3l9dYvlDO4FF4U0XdzrC?si=uBGn5g4aR4-jXyye4-JRrg

・アップルミュージック
https://music.apple.com/jp/album/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E4%B8%87%E8%91%89%E9%9B%86-%E7%AC%AC17%E9%81%B8/1526782072

・AWA
 https://s.awa.fm/album/5a86a79b5088a7c8f114/

・ラインミュージック
https://music.line.me/artist/mi0000000000ac053a

 等々です


◆spotifyプレイリスト:すごくフォロワーが増えてくれていて嬉しい限りです

不思議だけど集中力が激増するプレイリスト:フォロワー510人 どんどこ増えていて嬉しいです。
ランダム再生すれば毎日新しい静寂ピアノ音楽を新鮮な気持ちで聴くことができるので、毎日をすばらしい時間を過すことができることでしょう。



◆個人メモ:最高位156位 200819
posted by Piano Music Room at 08:33| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: