2020年11月01日

the long isolation



0869.jpg
(まあグラバー邸だな)

「長い別れ」
 −ー 岡倉天心の「茶の本」からの題名借用継続です。

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆このサイトのアクセス数激減問題:まあ完全に復活(20%減少程度)しましたのでこの記事は今回で終わります。

◆お知らせ:このブログの記事を軽くさせて頂いております。ここを辞めることはありませんが、アクセス数が戻らなければ意味がありませんので極小化を検討せざるを得ませんかな。


◆下記youtubeチャンネル:ピアノ万葉集では日々更新されるはずです。(ずっとサボっているけどね)
 ひさびさ昨日アップしましたが、ちょっと恥ずかしいので紹介しません。

  https://youtu.be/dEPset9Vi3Q

 どうもYoutubeは着火しないです。


ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:岡倉天心氏「茶の本」の本格的勉強を実施を継続中。だいぶ本質的な理解が進んでいます。自らの創作の一番奥底の本質を紀元前500年の老子さんのお考えこそが原点だったとは知らならんだ。孔子さんとは対極の負け犬のための考え方。個人としての考え方の道筋。道(タオ)を示す。虚こそが原点。動くことこそが原点。すてきな考え方が自分の中の奥底に潜んでいました。嬉しいこと。

■PS2:F1ダメやな。メルセデス強すぎてつまらなすぎます。エンジンではなくて車だな。今日は少し仕事的に進歩したいものです。

■PS3:東伏見のグランドに東大戦を見に行ったことがあったけど、あのときはコンタクトを片目落としてしまったのでした。明と暗の極致。

☆☆☆☆☆


以下はお知らせです: 長くなりすぎたので捨て去りました。この仕組みって生物の遺伝子の仕組みと同じですね。これは安全性が高く効率が良い。


◆北米エリアでのオリジナルアート作品販売店をオープンしました。絵だけでなく、シャツ、スカート、ドレス、着物、ガウン、バック、スカーフ、枕カバー、クッションカバー等々。すべてフルカラー印刷のデザインです。たぶん150商品創った感じです。完全にデジタル処理で注文→制作→発送というドロップシッピングの仕組みです。まあ長いスパンで様子を見ながら進めていきます。スイカの種を撒いた感じでしょうかね。気が付けば180商品となっていました。(継続)

このTシャツは「あいらぶぴあの」シリーズで32ドルです。日本への送料は不明ですけどね。
preview-shirt-bellacanvas-6004-4048201-scene-02.png

https://artofwhere.com/artists/chairhouse


◆spotifyプレイリスト:すごくフォロワーが増えてくれていて嬉しい限りです

不思議だけど集中力が激増するプレイリスト:フォロワー510人 → 566人 → 617人→625人→671人→674人 どんどこ増えていて嬉しいです。
ランダム再生すれば毎日新しい静寂ピアノ音楽を新鮮な気持ちで聴くことができるので、毎日をすばらしい時間を過すことができることでしょう。





◆個人メモ: 最高位 :133位 / 49260@200905 次点:137位 / 49260@200904 次次点156位@200819
posted by Piano Music Room at 09:05| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: