2020年03月31日

at least other people generally do



2119.jpg

「少なくても、たいていの人はそうします」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

ピアノのすてきなところは、天から降りて来る美しい音を、10本の指で独立に鳴らすことができること。感覚のままに、右手でメロディ、左手でベース、左手と右手のコンビネーションでハーモニーやサブメロディやリズムアクセントを産みだし、自在に音の強弱を制御しペダルでサスティンを操る。美しい。


◆このサイトへのアクセス数が昨日に急増中です。今日も続いています。理由は不明中。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「エール」ですか。新しい連続ドラマ。内容的にはあまり期待しないことにしましたけど、今日はちょっと良いシーンがあった。子供の主人公はいじめられっ子で何も主張できないダメダメっ子なのですが、おやじが購入した会津で最初の蓄音機に初めて西洋音楽を聴いて、突然天命の如く心が撃たれるのです。まあここから作曲家としての人生を歩み始めるのでしょう。その瞬間は自分にもちょっとはあったのです。子供の頃の昼寝の時間。とても嫌いな時間だったのだけど、ある日のこと、いつものように寝たふりをしてじっと待っているときに、いつもとはちょっと違うピアノ音楽が流れてきたのです。穏やかで優しく、そして圧倒的に美しい音楽が天から降ってきた。それは後から知れば、ドビッシーの「月の光」だったのです。まあこの瞬間は覚えています。ここだけですけどね。昼寝なので小学校前の記憶でしょう。

■PS2:ちょっと忙しくいろいろと進めていますが、効果が難しい。自由度はたくさんあるのですが、かえって集中できないのが難しいですかね。今日は月末なので今月ちょっとレビューしてから来月以降の対応を検討します。

■PS3:到達できないので困りました。探索検討中です。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 07:57| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

nine fifty-two on the clock above



2095.jpg

「9時52分を上の時計は示しています」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

こころのリズムはきっとある。理由はわからないけど自分に降りて来てくれる曲はほとんどが3拍子。きっと自分のこころがそうなのだからでしょうか。それとも自由度が高いからでしょうか。そのリズムはゆったりと揺れる。ゆりかごが風の中で揺れるように、自由気儘に、そしてあなたの気を惹くように..

(どうでも良いですが、3拍子の英訳は難しかった。どうもmeasureという英語を最初に訳した日本人が間違っていたみたいなので混乱気味ですね)


◆このサイトへのアクセス数が昨日に急増中です。今日も続いています。なんだろう。apple関連の変更ですかね。ituneとapple musicが分離されるからね。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:新しい連続ドラマが始まりました。あれ、名前知らない。なんかつまらないギャグかましながらの初回。もうまるで期待できませんけど見るのでしょう。その前の昔の連続ドラマ再放送は「はね駒?」ですが、あんまり古すぎてちょっとな。ジュリーが出てますけどね。不思議なのはどちらも福島とは深いつながりのドラマ。まあ会津つながりなのでしょう。明治維新のとき因縁がまだ残っているということなのでしょうかね。

■PS2:天気予報通りのすごい雪が降りましたね。週末は自粛要請通り一歩も出ませんでしたが、今日はちょっと桜見に行ってみますかね。今週はちびさん対応も避けてくれたので余裕ができました。なので調査には行けないかな。

■PS3:コロナが去ったら山のお寺にでも行きますかね。しばらくは難しいかも知れません。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆

◆おまけ:

第3番目のライブビデオを創りました。創るのは結構面白いのですが、ちょっと他の作業が滞ってしまいます。なのでしばらくお休みにするつもりです。もし良ければ動画を楽しんで頂ければ幸いです。

posted by Piano Music Room at 08:53| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

it's real nice, real pretty here



2149.jpg

「とてもすてきだ。ここはとてもきれいですね」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

こころの中の想いがそのまま音になって降りて来てくれるのか思うとそれは違うようだ。言葉として想うことは無意味。イメージや手触り等の感覚としての深い想いでなければ降りて来る曲に影響することはできない。根源的な情動に密接に絡み合う想いのみが純粋な美しい音楽を創出できるのだろう。

◆このサイトへのアクセス数が昨日に急増しました。何があったのでしょうか。アクセス分析でも良く見えません。でもまあ嬉しいことです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:武者小路実篤の「友情」という小説は、若い男の痛烈な片思いの話。登場する若い女性は残酷な姫。虫けら程にしか考えていない。これは恐ろしい真実。そのためにこの小説の存在価値はあります。恋とは素敵なのだけれども一方で恐ろしいもの。なんたって40億年の生命進化の本質的な仕組みなのだからね。

■PS2:本当に雪が降っています。それは驚きです。

■PS3:外へ出れない状況の中で、いろいろなケースを考えています。まあショートメールかな。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆

◆おまけ:

第3番目のライブビデオを創りました。創るのは結構面白いのですが、ちょっと他の作業が滞ってしまいます。なのでしばらくお休みにするつもりです。もし良ければ動画を楽しんで頂ければ幸いです。

posted by Piano Music Room at 08:06| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

the old bridge sat across a small stream



200328 video top page.jpg

「小川に架かる古い橋」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

第3番目のライブビデオを創りました。創るのは結構面白いのですが、ちょっと他の作業が滞ってしまいます。なのでしばらくお休みにするつもりです。もし良ければ動画を楽しんで頂ければ幸いです。



◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「スカーレット」終わりました。最後まで意味不明。なんやろか、脚本家の力不足ということか。「おしん」との連続放映はきつかったですね。

■PS2:週末は外へ出てはいけないというお達しなのでずっと家にいることにしています。

■PS3:連絡できない状態が怖い。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 10:58| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

with a peculiar animal-like grace



2091.jpg

「独特な、動物みたいな優雅さで」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

ひとのこころの根源。生命進化が編み出した最も幸福な環境こそは母体の胎内。聴覚は早くから胎内で発達し、そこで聴いた音はこころの奥深くに記憶される。母体の心臓の音と、その母体の最高に贅沢な部屋の壁を通して聴く優しい音。これらこそは日々気づかぬひとの根源の音であり幸せの根源なのだろう。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「ブラックミラー」という1話完結型のなんかすごい海外ドラマ。いまお姉さんの動画で進められた「しろくま」というのを最初に見ているのですが、この脚本は普通ではありません。これからどうなるのでしょうか。すごいドラマやな。

■PS2:昨日はちびさん対応したのだけど、午後になって探索しようかと思いましたが、途中まで行って食事をしたら、その後でなんか気力がなくてそのまま帰ってしまいました。ちょっと東京都が厳しい状況なのでちょっとその流れにのりました。

■PS3:連絡できない状態が怖い。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 09:55| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

why can't I just say you're welcome



2nd live video top 200326.jpg

「どうして私はどういたしましてと言えないのか」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

2回目の自分のピアノ演奏をビデオで撮影しました。ビデオ撮影側で少し努力したので画像品質は少し向上しました。
考えてみれば、このビデオは貴重です。天から私に音楽の元となる何かが降りて来てくれたその瞬間を捉えているのですから。私はそれを音に変換し、音の組み合わせに変換し、そして音楽に変換していくのです。その瞬間が手の先だけですけどこのビデオには録画されています。考えてみれば不思議なことですよね。いつものように、ただ風のように、雲のように、川の水の流れのように、自然な即興演奏です。もしこのビデオをあなたに喜んで頂ければ幸いです。




◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:なんと、ラグビーのトップリーグが中止となりました。有名選手とかもう帰国したりしています。日本ラグビーが頑張った成果をつなげるためのトップリーグ。出たしはかなり面白かっただけに残念無念です。まあ状況的にはそうなのでしょうけど、中止になるとは想像していませんでした。でも考えてみれば、ラグビーワールドカップはコロナウィルスの影響を受けずに最後までしっかり実施できたのは良かったですね。そう考えれば良かったのかも知れません。

■PS2:今日はちびさん対応の日です。不要不急の外出は抑えたいですが、これは致し方ない。午後に終わるので調査に出掛けられれば良いのですが、いつも疲れ切ってしまってただ帰るというのがこれまでの流れ。週末は動いてはいけませんので今日がチャンスかな。

■PS3:3回再生は一切ありません。やはり心配ですね。今週末は外出してはいかんという流れになりそうなので今日はどうでしょうかね。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 05:32| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

for the first time, she looked into the eyes of the man



2181.jpg

「このとき初めて、彼女は彼の目をまともに見た」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

ひとのこころの根源。生命進化が編み出した最も幸福な環境こそは母体の胎内。聴覚は早くから胎内で発達し、そこで聴いた音はこころの奥深くに記憶される。母体の心臓の音と、その母体の最高に贅沢な部屋の壁を通して聴く優しい音。これらこそは日々気づかぬひとの根源の音であり幸せの根源なのだろう。


◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:Netflixで「マーシャル・法廷を変えた男」という映画を見た。まだ黒人が差別を受けている時代の黒人弁護士の話。実話ベースとのこと。前から存在知っていましたが、食わず嫌い。でも痛快で面白かった。ちゃんとどんでん返し要素もあって。そうや、こういう映画に毎日出逢いたい。でも米国の弁護士映画・ドラマは基本面白いですね。やはり「レインメーカー」かな。最初見たときの感動は忘れない。★「スカーレット」白血病の息子がガールフレンドのスケッチを描くシーン。素敵な女の子なので唯一応援している流れなのですが、出来上がった鉛筆画をみてがっかり。すんごく写実的な絵なのだけど本物をめちゃ気持ち悪く描いたスケッチ。こんなんあるかな??彼女が可哀そうやで..

■PS2:ちょっとプロモーション的仕事を増やしているので首がちょっとまわらない。3月末まで継続してその結果を見て判断する予定。ところで明日はちびさん対応なのだけど午後に時間が取れて散歩できたら嬉しい。

■PS3:3回再生は一切ありません。やはり心配ですね。今週末にまた花見と関連して研究します。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 08:22| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

he couldn't quite grasp what her passion was directed toward



2151.jpg

「ただ、その情熱が何に注がれているのか、彼にはよくわからなかった」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆お知らせ:

自分のピアノ演奏をビデオ撮影してみました。良ければ下記を見てみて下さい.. (^o^)//



◆創作メモ:

聴こえてくる音楽が魅力的で美しいければ、こころは刺激を受け、続く音の連鎖は衝撃を与える。蓄積された刺々しい気持ちや凍りついた記憶を、融解し浄化し純化することで、懐かしく穏やかで優しい想いに戻してくれる。遺伝子に刻まれたひとの本質の太古の本能。原初化する想い。いつだって出逢える..



◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「おしん」総集編の最後(第四回)の録画を見始めているけど、全く見ていない戦争直後で旦那さんが自殺したのですね。まあこれから見て行きます。「はね駒」の再放送が始まりました。いやあ、古いです。でも昔は地方が本当に豊かだったというのは良くわかりますね。いきなりジュリーが出て来て驚きました。

■PS2:桜が綺麗に咲いています。今日は少し花見の散歩をしようかと考えます。ライトアップは中止されてしまったからね。ところで山寺の花見は少し早すぎるだろうな..(^o^)//

■PS3:3回再生は一切ありません。やはり心配ですね。今週末にまた花見と関連して研究します。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 07:18| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

it didn't seem right for her to dress up too much



live video face page 200323 1.jpg

「あまり着飾るのは良くないわね」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

今日初めて自分のピアノ演奏をビデオ撮影してみました。良ければ下記を見てみて下さい.. (^o^)//

◆創作メモ:

私は自分のピアノ演奏を初めてビデオで撮影しました。
私のピアノ演奏のビデオの品質は良くありません。でももうこの音楽は降りて来てくれないので、ビデオの撮り直しはできませんでした。なのでちょっといろいろと映像を追加しました。まあこれがもし好評であればまた新たなビデオ撮影に挑戦したいと思います。驚いたのはビデオ撮影することについてちっとも緊張しなかったことです。
もしこのビデオをあなたに喜んで頂ければ私は幸いです。



◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「となりの怪物君」という菅田将暉さん主演の映画。まあ面白かったかな。この人の純情初恋表現は強烈ですばらしい。まあ降られてしまう役設定ではないのだけど、その点を疑う雰囲気がゼロな魅力的なキャラクターですね。この役者さんの力はすごいです。

■PS2:学校最後の1週間となりました。明日はちびさん対応かな。今日は急遽思い立って自分ピアノ演奏の動画撮影実施。でも手抜いてiphoneとかで撮影でうまく撮れませんでしたけど、その瞬間に降りて来てくれた曲は採用となってしまったので、もうビデオ撮り直しはできないのです。まあまた気力が貯まったら再挑戦を検討します。評判が良ければね。

■PS3:

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 09:26| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

sometimes it was hard for her to remember



2200.jpg

「なかなか思い出せないこともある」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

なんか流れでトムクルーズ主演の「アウトロー」を見る。トムクルーズという役者さんは稀有な役者さん。常に面白い映画に確実に出演している。というかプロデュースもしていますからね。役者さんにとってひとつの役にイメージが固定してしまうことは本当にリスクなのですね。すばらしい役者さん。「マグノリア」は強烈な映画でしたね。評価不明なのだけど結構好きなのは「オール・ユー・ニード・イズ・キル」。日本の漫画が原作だけど好きやな。他にもたくさんある。今度の「トップガン2」も楽しみです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:なんか流れでトムクルーズ主演の「アウトロー」を見る。トムクルーズという役者さんは稀有な役者さん。常に面白い映画に確実に出演している。というかプロデュースもしていますからね。役者さんにとってひとつの役にイメージが固定してしまうことは本当にリスクなのですね。すばらしい役者さん。「マグノリア」は強烈な映画でしたね。評価不明なのだけど結構好きなのは「オール・ユー・ニード・イズ・キル」。日本の漫画が原作だけど好きやな。他にもたくさんある。今度の「トップガン2」も楽しみです。

■PS2:ちびさんはスキーがうまくなってジャンプまでしていました。それはすごい。まあ無事に帰ってきてください。

■PS3:まだ接続されていました。研究します。公衆回線系。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 10:50| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

he spent the rest of the day



2184.jpg

「それからその日の残りの時間を過ごした」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

ピアノを弾くという行為は指で触る行為。どこをどう触れるとどういう音が反応して創出されるのかをその本質として知っている。自分のこころの中を想いで満たしてそれを音楽として創出する瞬間に、指が触れるという動きも一緒に想いと共にある。けっして耳だけではないし、こころだけでなく、自分のからだの一部もしっかりと主張していました。創造の秘密の中の重要な要素をひとつ明確にすることができました。まじょなかんじのおかげです..世界中に響き渡ってほしいものです..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:ありゃりゃ、今日で「おしん」が終わります。まあ最後の数か月しか見なかったですけど、当時の人達のコミュニケーションの強さが良くわかりました。日本画家の千住博さんがネット社会について何かのインタビューで貴重なお話をされています。ネットのメリットはたくさんあるのだけど、ディメリットもある。それは人と人のコミュニケーション力が落ちること。以前であれば、人と人は生きて行くためには、直接話し合って、感じ合って、何とかして相手に理解してもらう必要があった。社会にもまれながらその力をつけていくという過程が必須でした。ところがネット時代では、人と人のコミュニケーションは激減し、自分勝手な論理だけで一方的に書きこむことをコミュニケーションと勘違いする。人類皆たこつぼに入って、自分勝手な言葉だけを投げつける。そういう流れに人類社会は大きく変わりつつあるのです。

「分かり合える人たちだけで分かり合うことを「オタク」と言います。分かり合えない人たちに何とか分かってもらおうとするのが芸術です」と千住さんは語ります。

このネット時代のディメリットを良く理解しておかないといけませんね。千住さんの芸術に対する示唆に富む発言は常に気になります。要注意な導師様。

■PS2:ちびさんは今スキーに行っているのですが、Lineでビデオをもらった。便利な世界。そしたらスキーがとても上手。ジャンプとかしとる。大胆なんだよな。末恐ろしいやっちゃ..今日は散歩できるかな。桜が綺麗になってきましたからね。

■PS3:やっぱりサイトが無くなっています。もう間違いないでしょう。桜の中で調査するようにします。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 07:48| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

across my universe



2201.jpg

「わたしの宇宙をこえて」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

毎日毎日続けて静かで穏やかで優しい気持ちで想い続けることができることこそがもっとも貴重なことであり、そして本当にありがたいことです。いつまで続けられるのかは神のみぞ知るわけですが、運の続く限り、深く静かに穏やかにそして優しく美しく想い続け、こころを動かす曲を創り、あなたに送り届けたいものです。そして世界中が優しさで満たされると嬉しい..まあ気張らずがんばりましょ..なので継続しての応援お願い致します。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:ミーハーですが、今朝のニュースで菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛発覚がニュースされていた。5年前の「溺れるナイフ」という映画でのダブル主演がきっかけとのこと。この映画は見たことがある。鮮烈な映画だったけど忘れていた。金髪の菅田さんがすごかった。和歌山県で17日間で撮影された映画とのこと。菅田さん曰く「一生忘れないと思う」とのこと。彼女も「1年くらいに感じた」とか。菅田さんは昨年秋に共演をきっかけに猛アタックしたみたいです。菅田さんの大ファンなのですが、なんかすばらしいですね。「溺れるナイフ」みても一直線で一目惚れな映画でしたし。なんかすばらしい。きっと情熱的なアプローチしているのでしょう。明るいニュース好きや..(^o^)//

ただ、この映画で2点気になること。まず劇中歌がちょっと力不足かな。時間が経過して他の部分の鮮烈さに比べてちょっと残念。それも2曲とかある。エヴァンゲリオン破よりは良いのですけどね。それと、後半で菅田 くんと別れて新たなボーイフレンドができるのですけど、その役者さんが「しらなくてもいいコト」の駄目駄目元彼の役者さんと同じ。この役者さんの顔を見た瞬間にあのゲスゲス演技が思い出されてそれは怖いです。やはり演技力があるということでしょうね。

■PS2:お墓参り行ってきました。良いタイミングでした。まだどこのお墓にも線香は上がっていませんでした。まあたくさんお花をお供えたので少しは喜んでくれたでしょうか。でも調査の元気はありませんでした。研究します。

■PS3:やっぱりサイトが無くなっています。もう間違いないでしょう。桜の中で調査するようにします。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 07:31| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

supper over, sitting there



2204.jpg

「夕食は終わり、彼女はそこに坐っていた」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

想いが浅いから良いメロディに出逢えないのかと考える。もっともっと強く具体的にこころの底から想うのでしょうか..そうか、もうひとつの要素もある。ゆびが触れるものの感覚..そういうものもある..その感触をもっと深くもっと具体的に想うことも直接的な要素と感じてきた。明日はそうしてみようかな..時間の共有..瞬間瞬間の映像の記憶、音の記憶、風の記憶、感触の記憶、想いの記憶、もっと深くもっと強くもっと近く..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:新コロナウィルスに関連して、以前の名作ドラマ「アンナチュラル」が話題になっていたので録画をまた見た。MERSコロナウィルスの話。このドラマは本当に脚本がすばらしい。主演女優の石原さとみさんもすばらしい。音楽の「レモン by 米津さん」もすばらしい。夢のようなドラマでした。ちょっと見始めると止められません。最後まで見てしまうのでしょう。

■PS2:ふと気が付くと、今日はお墓参りに最適な日。なのでちょっと行ってきます。元気なら少し散歩できます。いけるかな。調査。

■PS3:やっぱりサイトが無くなっています。もう間違いないでしょう。桜の中で調査するようにします。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 06:58| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

she was silent about him



2206.jpg

「彼のことは黙っていた」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

メロディはこれは難しい。まちがいないのは作為的なものはダメだということ。これは不思議。音符にしたものや先に決めておいたメロディとかを演奏するのは本当にへたなのです。左脳の介在があるからです。大好きな曲を丸暗記的に演奏できるものはかなりいけるように思うけど。自分のこころの中から生まれるような気がするから。エンニオモリコーネ師匠の「愛を奏でて」や「ニューシネマパラダイス」とかね。ドビッシーの幾つかの曲とか。とにかく準備されたものはダメ。神が宿っていなくて、とって付けた感じで、陳腐で、想いが込められていない..なのでまあ、即興演奏だけが自分の生きる道。それでもメロディはもっと深くもっと具体的な想いを強めるとより印象や色や風や香りや美しさが再現できると考えている..難しいのだけど..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「スカーレット」は全然好きでなくなっているのですが唯一光がある。それは白血病の息子のガールフレンドの存在。とてもすてきな女優さん。清純派真っ只中ということでしょうか。将来大きく飛躍思想な予感。松田るかさん、24歳、沖縄出身。そうか24歳は未来が少ない予感はありますが、「あまちゃん」では主役よりも脇役が大きく成長しているし、「べっぴんさん」の主役さんが北海道ドラマであそこまで偉大な演技力を示してくれるとは思えませんでしたので期待しています.. : ) 頑張って下さい。

■PS2:昨日はちびさん対応したのだけど、その後で散歩する予定でしたが、ちょっと疲れてたので帰ってしまいました。これあかん。さいきんはちびさんは勉強しなければならないのだけれど、勉強を教えるといやがられて嫌われてしまう。それはなんか悲しい流れやけど、それにしても嫌いすぎるやろ..そしてやらないためにはどんな手でも使うやつ..こういうときから生き様を鍛えているのですね.. : )

■PS3:昨日は行けなかったのですが桜咲いたら行って見ます。

ところで、このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 10:28| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

there was intelligence



2216.jpg

「彼女には知性がある」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

どんなハーモニーの響きになるかを完全に把握して弾いているわけではない。それは簡単な当たり前のもののときには完全にコントロールしているのだけど、そうではなくて少し想うがままのメロティに導かれ次なるハーモニーが要請されるときに、どうアプローチしていくのか、どう音を鳴らしていくのかに重要な創造の根源が存在する。ここに理論は存在しない。世の中にはいろいろな分析があるし、それなりに意味があるのだけど、自分のこの創造アプローチには邪魔なだけ。理論は左脳的であり、論理的であり、即興ベースの創作現象にとっては流れを阻害する要因でしかない。やはり右脳だけで想いのままにこころのままのメロディとハーモニーが水が流れる如くに湧き出すことが重要である。だからといって自分が完全にコントロールできる範囲の中だけに留まるのは、それもまた違うこと。一期一会の一瞬の時間の中で、やはり見知らぬ世界からの美しいハーモニーと出逢いたいもの..毎日の創作を通じて少しずつ世界を広げていけるとそれは嬉しいこと..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:やっぱり「こころ旅」に参加したいと思う。大変なのだろうけど、日本全国を事前にいろいろ準備してもらっている中で自転車で走るというのはすてきなこと。

■PS2:今日は早朝から頑張らなければなりません。午後には自由になります。晴れると良いのですけど。東京は桜開花宣言ありましたけど、近くの桜名所は開化ゼロでした。今年はライトアップ中止だそうです。まあそうでしょうね。

■PS3:営業終了。今日はちびさん対応しなければならなくて出かけるのですが午後は時間が自由になる。ちょっと遠出して現場確認してみる予定です。

このブログでカテゴリという中に「古い曲」の中には古い曲が登録されています。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 05:34| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

just before he went out



2186e.jpg

「彼が出ていくちょっと前に」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

音色は大事ですね。そしてその音がどういう空間で鳴って反響してくるのかも重要。2013年の秋に現在の音色と音環境に出逢ったとき、この音を極めようと決めました。この音との出逢いがあったので、4536曲を毎日創作していくという流れを決めました。これは現代技術の成果です。製品を企画・開発された皆さんに感謝します。驚くほどリーズナブルな価格だし..30年前にこのピアノの音を録音しようとすると非情に大変でした。ピアノの録音というのは難しい楽器の中のひとつで、まあ無名のピアノ弾きでは実現できなかったでしょうね。昔はピアノの中にマイク入れたりしていろいろな音を録音することを試行錯誤したこともありました。でも外にトラックが通ったりすると音が入ってしまったりとかね..カセットに録音してみたりもしたことがありました..みな捨ててしまったろうかな..最高の想いの曲もあったかも知れませんが..
カセットをあげたこともあったかな。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:NHKのハイビジョンチャンネルで朝に「ヒマラヤ・トレッキング」がまた再放送されている。これとても好きなんです。でももうヒマラヤには行くことはできませんね。高山病が怖い。なんか飛行機でエベレストを見せてくれるツアーがあるのですけど、それもな..なんで、まあ山寺とか行ってみようかな。ずっと行けてないしね。でも上まで階段登れないかな..

■PS2:あっという間に世界中でコロナ感染となり、重要スポーツが停止中。なのでいつもとはまるで違う生活になっています。自分の仕事に集中中..

■PS3:営業終了。明日はちびさん対応しなければならなくて出かけるのですが午後は時間が自由になる。ちょっと遠出して現場確認でしょうかね。まずはね..

☆☆☆☆☆

◆自分の曲をサンフランシスコ在住のnaldoさんが演奏してくれていますが、気が付けば17曲になっていました。ここでそのプレイリストを紹介させてもらいます。彼もマルチメディア・クリエーターなんです。映像とかも美しい。

posted by Piano Music Room at 07:59| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

I don't know your name



2213.jpg

「まだあなたの名前を知らないんですが」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

この音を聴くとこころになにかが生じてくれるのでしょうか。指が鍵盤を叩く前に自分のこころの中では情動による音の流れが生じている。自分が伝えたい想いがしっかりと音楽に乗っていると良いのですが、判断頂くのは聴いてくれるあなたのこころです。もっと深くもっと優しくもっと美しく想いを持ち音楽として発信していきたいものです。たったの2分の静かで穏やかで優しくそして美しくありたい音楽達..

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:下に載せておきますが、サンフランシスコのnaldoさんは自分の曲をギターとかオーケストラとかで演奏してくれています。その曲を聴いたときの自分の心が興味深い。あなたとわたしの子であるケイちゃんは世界に飛び出ていくのだけど、その中の子が生まれ変わって生を受けて、突然自分の前に来てくれる感覚でしょうか。違う音なのだけど、どこを聴いても、そのたどたどしさや、初々しさ(即興演奏だからね)、美しさ、優しさとかが、その違う演奏の中にしっかりそのまま残っているのです。やはり、これは千年後まで届かせたい.. (^o^)//

■PS2:昨日は雪だったりしたのでちょっとうまく研究できませんでした。なので仕事を集中して行うもどうも成果は出ない。今日は暖かくなりそうです。東京は桜開花宣言が出ました。神社と踏切の桜は何時が満開でしょうかね。

■PS3:完全に消えてしまいました。営業終了なのでしょうか。ずっと考えています。今日天気が良いので研究してみます。

☆☆☆☆☆

◆自分の曲をサンフランシスコ在住のnaldoさんが演奏してくれていますが、気が付けば17曲になっていました。ここでそのプレイリストを紹介させてもらいます。彼もマルチメディア・クリエーターなんです。映像とかも美しい。


posted by Piano Music Room at 07:49| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

he had done that thousands of times - #2282 by chair house 03142020



2219.jpg

「これとまったく同じ動作をすでに何千回もやってきたにちがいない」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

美しい音楽は美しい子孫を残すための美しいつながり。ひとの遺伝子の中に組み込まれた、言葉以前の情動伝達手段。ひとの声で歌うことはより本質であるのだけど、自分的にはピアノという媒体を使ってこころの中の想いを音楽として生み出すことを続けている。この音楽があなたに届いて、あなたのこころに到達して、そしてこころが動いてくれるとうれしいです。カナリヤのオスは一生懸命歌ってメスの気を引く。それしか配偶者獲得の術はない。同じ感じがしてきましたが、いずれにしても運が良ければ4356曲を実現して届けたいものです。

◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:リアルタイムの会話ではなく、手紙やメールでのやりとりの恋愛小説や映画が見たいかな。やっぱり思い出すのは「ハル」ですね。パソコン通信時代のメールでのやりとり。最後の始めての出逢いのシーンが一番好き。教えてもらった「錦繍」という小説。手紙でのやりとりなのだけど、この話はちょっと怪しい部分がある。それは、それぞれの手紙が長すぎること。1062通の恋文をやりとりした女帝エカテリーナ2世とその家臣のポチョムキン。海老の話とか恥ずかしい。映画の「ラブレター」と「ラストレター」は手紙でのやりとりの微妙な混信がきっかけの面白い展開。「谷崎潤一郎の恋文」はきっとそこにはすごい人生の真実が秘められているのだろう。メールだと全部保存しておけるけど手紙は大変ですかね。天井裏とか。

■PS2:プール行かなくなった分、時間ができて仕事(?)に集中しています。まあこれも良いかな。ちびさん対応も今週は無かったのでかなり時間は取れました。これでは言い訳できません..

■PS3:もう完全に見えなくなりました。ずっと考えています。少し探索してみます。

☆☆☆☆☆

◆自分の曲をサンフランシスコ在住のnaldoさんがもうひとりの人とギター+オーケストラで演奏してくれました。なんか嬉しいです。

posted by Piano Music Room at 08:46| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

she had been slightly embarrassesd at the amount of film he used



2220.jpg

「彼があまりに大量のフィルムを使うのを見て、彼女はちょっぴり当惑した」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

岡ノ谷先生の仮説。動物は基本的に求愛の歌を持っていますが、人も言葉の前には求愛の歌を歌っていた。この歌は音とメロディだったが、そこに音の変化が載って次第に言葉へと進化した。そういうことのようです。最初は音であり歌でありそれでこころを伝えていた。小鳥のジュウシマツはオスの求愛の歌を歌ってメスのご機嫌をうかがい、勝つとペアになれる。そのために上手な歌、恋敵より上手に歌ってメスを勝ち取る必要がある。これはすべての動物に共通する根源的な音によるコミュニケーション。情動丸出しのコミュニケーションですね。だから言葉を伴わない音でのコミュニケーション、そしてその音をより気持ちよく美しくして相手の気を引くことは地球生命進化のための根源的な活動なのです。自分の曲創りは、本当にその根源的なものと一緒です。それと、この音による、というか音楽によりコミュニケーションでは相手を欺くことができないのです。根源的なのだから、聴いた瞬間に理解できる。瞬間にこころが動くのです。言葉だと、本心とは別のことも伝えることができるのだけど、音楽ではできません。そんなようなことを岡ノ谷先生の本を読みながら感じています。なんか4536曲も創る意味がだんだん見えてきました。嬉しいかな。

◆自分の曲をサンフランシスコ在住のnaldoさんがもうひとりの人とギター+オーケストラで演奏してくれました。なんか嬉しいです。



◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:1年前頃にエジプト旅行に行ってナイル川クルーズに乗りました。なんか空いていてとても気持ち良かった。そういうことをコロナウィルス感染者のニュースを見て思い出しました。船って結構感染リスク多いですね。それはともかく、エジプトのピラミッド、ノルウェーのフィヨルドは一生に一度は行ってみる場所と思います。

■PS2:研究&活動展開中。

■PS3:復活しません。登録はあるようなのだけど全く見れません。そういう時が来たということなのでしょうか。メールかな。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 09:37| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

the photograph at which she now stared



2250.jpg

「いま彼女が見ている写真」

いつだって穏やかで優しく美しいフランです。

◆創作メモ:

これを書くことによって自分の音楽の表現の力がより高いレベルに進化してほしいと考えている。4000曲もやるのだから、進歩が伴わなければ価値がない。これまでのノートを通じて曲の意味は明確になった。それは人類にとっての芸術の意味と同じ。自分の想いを音楽としてあなたに届け、そしてこころを動かし、感動させ、優しさで満たすこと..それをこれまでの音楽の概念からは完全に自由な形で、旋律もあいまいで、リズムも不確定、短すぎる一瞬のきらめきの音楽。これをネットを通じてリアルタイムで毎日発信していくこと。運が良ければ4536曲を10年後には達成する。更に運が良ければ曲のレベルは大きく向上して、あなたは毎日優しい気持ちでいっぱいになる..世界中が優しい気持ちに感動して涙する日..ということか..謙虚に気張らず努力したいものです..自分的なことを言えば、この活動こそが自分の人生の意味なのだから..

ところで最近ひとつの目標を追加しました。それは、1000年後の人々にこの曲を届けるということ。万葉集は1000年前の人々が現代に伝えています。これにならいピアノ万葉集は1000年後まで届いて欲しい。



◆写真:
昔の写真を発掘しています。

ではでは..
☆☆☆☆☆

=====================================

■PS1:「知らなくていいコト」最終回。もうちょっと盛り上げるのかと思いましたがわりと淡々との流れ。やはり吉高さんはすばらしい女優さん。それと編集部の描写がとてもリアルですごいな(本当の編集部とは知らんけど)。毎回、とても面白かった。全編通じての背景ストーリー(父親のこと)と毎回の個別スキャンダル取材ストーリーが本当に良く巧みに入れ込まれています。それと特筆すべきは、ヒロインの元彼の若い男優さんの狂気の演技はちょっとすごかったです。普通は見れない強烈なシーンを何回も見せてくれました。きっと将来評価されるでしょう。頑張りましたね。あまりに酷すぎる男、すごい!。視聴率が低くて残念な部分もありますが15〜20%の実力はあったと思います。

■PS2:プロモーションというか世界どぶ板営業を実行中。やはり半分を達成したのでモードを変えて頑張りたい。目がまわるのだけど頑張ります。

■PS3:あれ、見れなくなりました。ホームページが消えたのか。これはまた心配です。研究予定。

☆☆☆☆☆
posted by Piano Music Room at 08:43| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする