2018年06月13日

the chain and medallion got torn off in the fall



2175.jpg

「墜落したとき、チェーンとメダルがひきちぎられた」

彼の最後の手紙の中にチェーンとメダルのことが書いてありました。崖から落ちたときに引きちぎれたのだけどうまく見つかった修理ができたのですね。ネックレスを見せてくれたときが嬉しいですね。いつでも穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
突然鳥居がありました。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1「シグナル」というドラマ。まあずっと見ていたのですけど、最後になってタイムトラベルの矛盾が解決されるのですてきなハッピーエンドを期待したのですけどちょっと違いました。何だかなですね。「オーロラの彼方」という消防士?家族のタイムトラベル映画と似ているのだけど、こっちのほうが優れていました。素敵な恋愛ものはないでしょうかね。
■PS2:日本代表サッカーがようやくにして点が取れました。良かったです。期待しないで待ちます。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。
posted by Piano Music Room at 09:01| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

get out and run to Harry's right door



2174.jpg

「車から降りてハリーの右側のドアへ駆け寄れば..」

雨の中、夫の運転する車の中で彼のトラックに気が付く。車から降りてドアを開けて乗り込めば愛する彼と放浪の旅に出ることができるのだけれど。フランは家族のために選択しませんでした。穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
神社のそばのお寺の門です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「アオイホノオ」は創造者になりたい若者たちの話です。そこが切なくもあり面白くもある。中には若くして大成する奴もいるし、幾ら頑張っても誰にも評価されない人もいる。ドラマもですが、漫画も面白い。岡田斗司夫氏の自宅に行く所もすごいですね。若くして志を見出した人だけが突き抜けられますね。
■PS2:がんばらないとワールドカップに間に合わない。厳しい状況です。ところで今日は最後のパラグアイ戦です。控え選手中心と言っていますがそっちのほうが強いのかも知れません。どうかな。夜10時からなので久々にビール飲みながら期待せずに見る予定です。それまでに仕事進んでいるかな..
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。1回いろいろな曲は聴いてもらいましたが違うのですね。
posted by Piano Music Room at 08:39| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

when I came up your lane looking for directions



2173.jpg

「道を訊くためにお宅の私道に車を乗り入れたとき」

彼の最後の手紙の冒頭の文章。彼はフランと最初にあったときのあの貴重で美しい時間が一生涯忘れられなかったのです。いつだって穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
なんかの広告です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「アオイホノオ」というドラマ。もともと好きなドラマなのですが、Huluにあったのでちょっと見たら面白くてやめられません。1980年代初頭に大阪芸術大学に集まった才能ある若者たちが、とてつもない創造エネルギーで悶々と日々を暮らす群像劇。後日大成したクリエーターたちが奇跡的に集まっていたことを後から思い出す形がすてきです。とにかく何とかものを創りだして世界に打って出たいクリエーターの卵たちの悶々とした青春エネルギーがまぶしすぎます。そしてヒロインの「とん子」さんを山本美月さんがとんまな関西弁で可愛くしゃべります。実在のトン子さんの行方は不明だそうですが、このドラマの中でしっかり生き抜く女神様です。とにかく強烈な創造エネルギーを浴びて少し元気になります。しばし楽しめます。
■PS2:ようやく仕事が収束の方向に近づいてきた。急がねば..
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。1回いろいろな曲は聴いてもらいましたが違うのですね。
posted by Piano Music Room at 08:39| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

the day was low-slung steady rain cool for August



2172.jpg

「雲が低く垂れこめて、しとしと雨の降りつづく、八月にしては気温の低い日だった」

彼はまだ街にいるだろうなかで、家族が帰ってきた後で買い物に行かなければならない日の天気の表現です。そして雨の中で、彼との最後の別れを経験するのでした。穏やかで優しく美しいフランですね。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
なんかの広告です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:金曜日に出かけたときに本屋さんによったときに夏目漱石に関する本を買いました。「漱石激流」という二人の漱石研究家同士での対談集。買った理由は本の帯の紹介文に「『それから』はポルノですよ」という記述があったのです。「それから」がとても好きな自分的にはこの言葉は見過ごせない。なので購入です。そしてその部分を読んでみれば、確かにメタファーがあります。そうなのか。赤い椿の意味するところは読み取らなければならにのですね。当時は不倫は姦通なのだからとても危険な読み物。だからこそのメタファーの奥底に深く込められたものを読み取らなければならないのですね。以前に行った大塚楠緒子さんとの暗号メタファーの内容とつながります。まだちょっとしか読んでいませんが少しずつ読んでいきます。楽しみ。
■PS2:3Dプリンタを購入してからだいぶ経ちますが全く触れていないのです。最初に創るものはもう決めているのですけど。卓上の満月のライトなのですけどね。今の仕事が終わらないとちょっと手が付かない。早くやりたいです。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。
posted by Piano Music Room at 08:14| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

at the terminus of a branch of evolution



2171.jpg

「進化の樹のひとつの枝の末端に位置する」

すたれゆく種である最後のカウボーイの彼がいつも話す物語。少しずつフランは理解するのでした。穏やかで優しく美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
なんかの広告です。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:素敵な恋愛ドラマにめぐり逢いました。嬉しい。「終着駅トワイライトエクスプレスの恋」。中山美穂さんと佐藤浩一さんが主演。長く不倫をしてきた二人が別れるために寝台特急「トワイライトエクスプレス」に乗って関西から北海道まで行く話。だいぶ前のドラマですが、見ていなかったのを今回見れました。なんか久々にどきどきする恋愛ドラマ。ふたりの会話が重いのだけど素敵な感じ。タクシーに乗って駆けつけて中から手を振るシーンもある。ずっとどきどきの1時間半でした。嬉しいです。なんか元気になります。
■PS2:日本代表のスイス戦。結局リアルタイムで見ました。もう駄目ですね。もう全く期待しないで本番を見ることにします。縁があればまた逢いたいです。日本代表にね。F1カナダグランプリもやっているのですけど、ホンダは新しいエンジンを入れたのですが最初の練習走行では効果はまるで見えず難しい状況にありそうです。こちらも期待しないで待つことにします。今日は練習走行3と予選。明日が本番レースです。しかし今日は眠い日になりそうです。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。
posted by Piano Music Room at 07:45| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

the only will he left was



2170.jpg

「彼が残した唯一の願いは」

彼の遺品をフランに送ってきた法律事務所はフランへの説明手紙を書いていて、その中で、彼の唯一の遺品はフランへの小包であることを伝えました。優しく穏やかで美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
泉ガーデンの緑の窓面はいつでもまわりを緑色にします。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「失楽園」の映画をしばらくぶりにちょっと見る。うん、これはやはりすごい映画ですね。この時代、この出演者で創っておいて良かったということでしょう。とにかく美しくとにかくいやらしい。すごい女優さんでもありますね。この時期には女神様でしたかね。根底に流れるどきどき感、悲壮感がこの映画をすてきなものにしています。
■PS2:仕事が遅れまくっています。というか創るものが難しく複雑になりすぎている。うまく行くかどうかわからないのですがこの投資はちょっと危険かな。納期はせまる。でも今日はちょっとお出かけする予定。時間がどんどんなくなる。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。
posted by Piano Music Room at 08:27| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

there was silence in the old kitchen



2169.jpg

「古い台所に沈黙が流れた」

フランが彼とのことを書いた、子供達への手紙を読み終えた後に、台所には沈黙が流れました。静かで穏やかで美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館の庭の写真。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「正義のミカタ」というドラマは好きです。いろいろと盛りだくさんなのだけど、きっちりと時間内に最後の納得感を含めてちゃんと入れてくれる。主演女優さんのキャラも十分に活かしきっているし感動のポイントもありますしね。ということでいつも元気をもらっています。
■PS2:うん、かなり仲良くしてもらっているのですけど疲れます。エネルギー充満ですからね。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。
posted by Piano Music Room at 08:23| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

">and the curious spiral dance begins then



2168.jpg

「奇妙な螺旋形のダンスがはじまる」

フランへの彼からの手紙に入っていた彼の詩の中の一節です。どこか息づかいの内側のほうで、音楽が聞こえ、奇妙な螺旋形のダンスがはじまるのだそうです。穏やかで優しく美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館の中に貼ってあったポスターからです。仏像の創り方の展示だったかな。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「ダーリン・イン・ザ・フランキス」というアニメにひっかかってしまいました。思春期直前の男女のペアでロボットに乗って何かと戦う物語。数話しか見ていないのですが、とにかく普通のアニメではないです。ふたりでロボットに乗る時の体勢とか、思ったように力を発揮できない男の子とか、なんかなぁ..生命体としての人間の本質とかが示されているようにも感じる。すごいアニメです。これテレビ放映したのですね。すごい。
■PS2:今日はまたまたちびさん来訪の予定。仕事は課題ばかり増えてくる。べつの仕事の進展はない。ワールドカップは近づく。いろいろと忙しい日々です。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます。このブログには検索機能があります。曲名を入れて検索するとすぐに見つかります。
posted by Piano Music Room at 08:12| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

an intelligence that was brilliant in almost mystical fashion



2167.jpg

「ほとんど神秘的な知性」

フランから子供達への手紙の中で彼が素朴で、原始的で、そしてほとんど神秘的な知性の持ち主であることを説明しました。いつでも穏やかで優しくて美しいフランでした。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館の中に貼ってあったポスターからです。刀鍛冶でしょうかね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「国境の南、太陽の西」、前にも書いた村上春樹の小説。幼馴染の女性の島本さんと40歳近くになったときに再会する場面がある。『よくわけのわからないまま彼女を見た。でもそのとき何かが僕を打つのが感じられた。胸の中の空気が突然ずっしりと重くなったような気がした。僕は吸引力のことを考えた。これはあの吸引力なのだろうか?』という描写がされています。「サヨナライツカ」の再会のシーンもすばらしいけど、ここにもありました。ブラジルワールドカップでは同じような体験もありましたので気になります。ロシアワールドカップがもうじき開催されますがどうなるのか心配ですね。ただ、明確なのは自分は何も語らないということだけです。初戦何とか引き分けしてほしいものです。
■PS2:ちょっと収束できないので困っています。俗にいうバグということです。困ったものです。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます
posted by Piano Music Room at 07:42| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

I'll show you lion country



2166.jpg

「ライオンのいる国を案内してあげよう」

彼はフランに彼を一緒に来たときのことを説明してあげました。穏やかで優しくて美しいフランです。

あなたに愛してもらえれば幸せです。

◆写真:
奈良博物館の中に貼ってあったポスターからです。千と千尋のお風呂屋さんですね。

ではでは..
☆☆☆☆☆

■PS1:「タイタニック」という映画はすばらしいですね。彼女がその人生を徹底的に楽しんだ後に最後に亡くなるときに海底に沈んだタイタニック号の中で、階段の廻廊を上がると多くの乗客たちの中でジャックが待っていてくれるのです。素敵な人生の存在が示されます。フランも同じなのかな。そうありたいすてきなストーリー。
■PS2:昨日は機嫌が良くてすごい騒ぎになってしまいました。エネルギーがすごいですね。
■PS3:ありがとう。いつだってつながっています。夜景の曲が3回聴かれると理解できます
posted by Piano Music Room at 08:55| Comment(0) | オリジナル瞑想ピアノ演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする